リスクを知って万全の対策を

リスクと対策

登山、ハイキング、クライミング
渓流釣り、沢登りをはじめとした
山の遊び。

そしてサーフィンをはじめとした
海の遊び。

自然の中で遊ぶことは
どうしてもリスクも伴います。

とは言えども
決してビビらせてしまう訳ではなく
しっかりとリスクを知りながら
対策をすることで安全に楽しむことができます。

自然の中での遊びは
リスク対策も含めた遊び。
リスクを知って対策をすることで
なお安全に楽しめるものです。

今回は山でのリスクを少しだけ。

なお、宮崎県においてという形で
掲載をさせていただきますので
雪崩など積雪の多い地域での内容は
割愛させていただいて。


道迷い

山の事故でもっとも多いのは
道に迷うことによる遭難事故。

現在位置も何も見失ってしまうことで
どこに進めばいいのかも
分からなくなってしまう事故です。

視界が悪い中では道迷いも発生しやすくなります

視界が悪い中では道迷いも発生しやすくなります

特に宮崎県の山や
その中でもマイナーな山などでは
歩いている人口も多くないため
道が不鮮明だったり
獣道と間違えたり。

迷ってしまう要因は様々とありますので
ここでは全てを書くことは控えますが
しっかりと迷わない対策が必要です。

道に迷ってしまった場合
発見が遅れてしまえば
最悪のケースになることも
少なくありません。

最近ではGPSアプリなども普及して
非常に便利になりました。
GPSアプリにつきましてはまた
次回に書かせていただきますが
道に迷わないことはとても大切です。


滑落や転倒

滑落することや転倒による怪我。
言葉だけでも十分に恐ろしい事故ですが
最悪のケースになってしまうことも
少なくない事故です。

一歩間違えれば危険なことも多くあります

滑落などは重大な事故につながることが多い事故

その要因も様々で
一概に言うことは難しいですが
疲労、焦り、油断
予期せぬ事故と色々なケースがあります。


病気

ご年配の方に多いですが
心筋梗塞などで倒れられる方も
中にはいらっしゃいます。

ご自身の体や体調を
しっかりと把握して万全の準備を
行うことも大切です。

山小屋で深酒してしまう。
そんなことも避けましょう。

また夏には熱中症など
病気とは異なりますが
季節などに応じた対策も
しっかりと行うことが大切です。


疲労

体力に見合っていない場所を
選んでしまったり
ゆっくりの方にペースを合わせずに
早く歩いてしまったり。

疲労で体力が尽きてしまい
動けなくなってしまう。
そんなケースもあります。

また、その日の体調で
しんどくて動けなくなってしまうことも
発生するリスクがございます。

しっかりと無理のない計画を
事前に立てて遊びましょう。


その他の事故

その他によく見られる事故として
以下の事例が挙げられます。

悪天候
野生動物襲来
落石
雪崩
落雷
鉄砲水

遊びで重大な怪我をしないように
しっかりとリスクを知っておきましょう。


単独行動のリスク

一人で自由気ままに山の中で
遊んで楽しむことも
とても魅力的ですが
万が一の事態が発生した際に
発見が非常に遅れてしまうことがあります。

自然の遊びでの事故で
発見が遅れてしまうことは
重大な事故につながる可能性を高めてしまいます。

初心者の方は単独行動を避けて
楽しみましょう。

また慣れている方や慣れてきた方も
単独行動の際は特に
登山届けや、家族や友人へ行き先や行程を
しっかりと伝えておくことを心がけましょう。


リスクを知って万全の対策で

過剰に臆病になることはありません。
あくまで目的は楽しむことです。

同時にしっかりとリスクを知って
万全の対策を行うことで
万が一の事態に遭遇してしまうことを
予防できると共に

万が一の事態に遭遇してしまった際に
いち早く対応ができるようになります。

PORTALにも事例の載った本など
お店に置いていますので
関心のある方は
是非目を通してみてください。

リスク対策も準備の一環として
楽しめるようになることが
とても大切です。

CALENDER

2019年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

店休日