花屋と沢歩き

花屋と沢

GWがようやく終わって
気づけば13連勤。

前半に恥ずかしながら
体調を崩してしまい
なんとか耐えたGWでございましたが

終わってみると休息よりも
遊びの時間が欲しくて
Cafe No Wonderlandさん
植物Lab ärchiさんと
沢歩きの計画を。

残念ながら
Wonderlandさんが畑仕事で来れず
植物Lab ärchiさんを連れて
沢へと涼しみに行ってまいりました。


晴天の沢歩き

全員GWは
ほぼぶっ通しで働いていたので
結構クタクタです。

しかも植物Lab ärchiさんは
初の沢歩きなので
あまり勾配のある箇所に行くと
怒られそうでしたので
なだらかで歩きやすい沢へ。

本来だと深場を見つけると
落として遊ぶのですが
風邪をひかれて人気花屋が
休みになってしまっては
母の日を楽しみにしている人にも
怒られてしまいそうで

なるだけ落とさずに(笑)
それでも腰くらいまでは
水に浸かって歩いたりと
沢の独特な風景を楽しませていただきました。

花屋と沢

花屋と沢

 


洒落っ気

さて植物Lab ärchiさんですが
沢が楽しかったかというと。

この方、基本的には
どこに行っても疲れ知らずで
様々な景観に植物にと
自分の好きなポイントと見つけては
感動してくれます。

僕の見慣れた風景や
見流してしまう風景も
気づけば止まって感動してくれるので
自然もきっと喜ぶものです。

見慣れた風景も、人によっては面白い風景

見慣れた風景も、人によっては面白い風景

さらに毎回洒落た格好で来るので
こんな人が宮崎県に増えたら
もっとアウトドアアクティビティも
面白くなるなと思うものです。

今年は谷間の遊びも
他の方含めてご一緒させていただく
機会が増えてきたので
楽しみでございます。


花屋と花

さて、山に入ると
花屋も知らない花があったり
たまにそれを教えたりすると
なんだか不思議な気持ちになりますが

やっぱり花屋は花に関心があるもので
花が似合うものであります。

植物の扱い方を見ると、やっぱり本業だなと関心します

植物の扱い方を見ると、やっぱり本業だなと関心します

次はテント泊と張り切ってる
植物Lab ärchiさん。

僕とテント泊に出かけると
変な場所に寝かせられるので
普通の遊びに出かけたら
驚かれそうで若干ビビってますが。

この調子だと
岩場の山くらいは
いつしか平気になってそうで
楽しみでございます。

連休明けのアクティビティ
お疲れ様でした!


5/8のBGM

In Common

 

View this post on Instagram

 

本日のBGM ———— おはようございます。 GWも明けて昨日は久々に リフレッシュしてまいりました。 遊びやすいいい季節になりました。 連休は明けましたが 目一杯楽しんでいきましょう。 ———— 本日のアルバムは In Common Walter SmithⅢ, Matthew Stevensを はじめとした現代JAZZの 先鋭的なアーティストで結成された In Common。 ピアノレスでギターとヴィブラフォンと サックスのアンサンブルが とても心地よく 最高にクールでカッコいい作品です。 ———— #portal #portalmiyazaki #portalmiyazakibgm #宮崎県 #アウトドアショップ #本日のアルバム #jazz #incommon #waltersmithiii #matthewstevens

PORTALさん(@portal.miyazaki)がシェアした投稿 –

関連記事

  1. 【Users Report】高千穂峰のミヤマキリシマが見頃になりそうです 2018年5月11日情報

  2. 手軽に展望を楽しめる、西米良村側5合目から登る市房山

  3. 【UsersReport】九州脊梁縦走

  4. 沢歩きに出かけて、沢歩きのイベントを考えてみました

  5. 釣りという遊びを楽しむ方に憧れて

  6. 嬉しいご来店と店休日の遊びの計画

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。