【PICK UP ITEM】THE NORTH FACE “FL Hybrid Ventrix Hoodie”

THE NORTH FACE "FL Hybrid Ventrix Hoodie"

仕事柄、毎シーズン色々なウェアや
道具を購入して使用しますが

そんな中で個人的に”アタリ”と思うものも
ちょくちょく遭遇しますもので
そういうアイテムを手にした時は
シーズン中にそればかり着用することも多々ございます。

今回は個人的”アタリ”なアイテム
THE NORTH FACE社の
FL Hybrid Ventrix Hoodieを
PICK UPしてご紹介いたします。

と言っても、店頭の在庫もかなり少なくなり
今更感もありますが…

FL Hybrid Ventrix Hoodie

THE NORTH FACE "FL Hybrid Ventrix Hoodie"

THE NORTH FACE “FL Hybrid Ventrix Hoodie”

THE NORTH FACE
“FL Hybrid Ventrix Hoodie”
¥43,000+TAX(¥47,300)

先日もVentrixシリーズのアイテムを
PICK UPしてご紹介させていただきましたが
今回はその中でも1番人気の
FL Hybrid Ventrix Hoodie。

中綿にスリットの入った
ポリエステル綿である
VENTRIX™ 25g/m²を採用し
行動時には通気を促し、停滞時には保温を維持。

動的保温と言われる
アクティブインサレーションのアイテムです。
※アクティブインサレーションについては
以下リンクをご参照ください。

今シーズン
とにかく使用頻度の高いアイテムで
僕だけでなくお客様からも非常に高評価の一枚です。

かなりの頻度で使用しています

かなりの頻度で使用しています

というより、ほぼこれ一択に近いほど愛用してます

というより、ほぼこれ一択に近いほど愛用してます


寒さのある日のちょっとした散策から
山歩きの際まで
かなり幅広いシーンで愛用しているアイテムです。

お客様も愛用し高評価の1枚

お客様も愛用し高評価の1枚

たまに同色で、お客様と被ります

たまに同色で、お客様と被ります


このジャケットは購入された方も
“アタリ”と判断していることが多いので
愛用者の多い1枚です。

ミドルレイヤー・アウター兼用

¥47,300(税込)という価格は
ミドラーとしては高く見えますが
ミドラーとしてもアウターとしても使えるため

動けば暖まりジッとしていれば寒い。
そんな時はアウターとして
ベースレイヤーの上にこれ1枚。

寒さの強い時は
上にアウターを羽織ってミドラーとして使用と
ミドラーとしてもアウターとしても
かなり使い勝手よく使用できます。

ミドルレイヤーの代名詞といえばフリースを
連想される方は多いですが
フリース2枚分と思えば手頃な価格で
フリース2枚よりも山での使用を考えると
個人的には使用頻度が高いです。

※フリースにはフリースの魅力もあり
日常着としても使いやすいなどメリットも多いですが。

今回のPICK UPでは
もう少し細かくこのアイテムの魅力などを
書いてみます。

防水通気素材”Future Light”

表地にはFutureLightを採用

表地にはFutureLightを採用


表地にはTHE NORTH FACE社が
独自開発した防水通気素材
“Future Light”を採用しているため

積雪時、小雨や雨、滝の飛沫などの
水飛沫が発生するシーンなどでも
濡れから守ってくれます。

同時にFuture Lightの
高い通気性があるため
雨や雪が降ったら防水ジャケットを羽織り
雨が上がればまた脱いで。

または蒸れたら脱ぐ、寒くなったら着る。
そんな脱ぎ着の手間を軽減し
幅広い天候、シーンにおいて使用できます。

また透湿性の高いFuture Lightは
保温性を保ちながらも
内部の蒸れを抑えることができるため
暖かいけれど蒸れることが少ないという
相反する機能を兼ね備えており
寒いシーズンの行動着として非常に優れている点が
実際に利用すると快適なポイント。

Ventrix

シーンに登場以来、評価の高い
水濡れに強くストレッチ性に優れた
ポリエステル綿のVentrix。

Ventrix

Ventrix


上の画像のように
中綿にスリットを入れることで
さらなるストレッチ性と通気性を高め
衣服内部の蒸れを積極的に排出するよう
設計されています。

FL Hybrid Ventrix Hoodieでは
下の画像で赤く塗っている箇所に
Ventrixを使用しています。

本製品でVentrixを採用している箇所

本製品でVentrixを採用している箇所


ハーネスに干渉するウエスト部や
蒸れの多い脇、横見頃などは
Ventrixを使用せずに快適性を高め

胴部分、首周り、頭部に
Ventrixを採用することで
動きやすさと保温性のバランスをとっています。

蒸れの多い箇所に採用したレーザーホール

内部のレーザーホール

内部のレーザーホール


蒸れの気になりやすい背中と
前見頃には、最大限の通気性を発揮できるよう
ドット状のレーザーホールが開けられており
行動時の群れを排出します。

VentrixとFuture Lightの通気性・機能性を
最大限発揮できるよう設計され
寒いシーズンの行動において
実際に内部が蒸れで濡れてしまうことが
ほとんど発生いたしません。
(汗の量などは個人差があるため、あくまで主観ですが)

様々なアクティビティに最適

登山やハイキングにちょっとした散策
マルチピッチクライミングなど

寒いシーズンの様々なアクティビティにて
ミドラーとしても
アウターとしても使えるこの製品は

優れたストレッチ性による
運動のストレスの無さは当然ながら
寒いシーズンの面倒な悩みでもある
脱ぎ着の面倒さなどを気にせず
適度な保温性に通気性を兼ね備えた
個人的には”アタリ”の1枚です。

SUMMIT SERIES

SUMMIT SERIES


店頭に残っているのはあと僅かですが
寒さが始まる晩秋から、寒さの残る春先まで
自然の中でのアクティビティを快適に過ごす
お供として非常におすすめな1枚です。

個人的にはミドルレイヤーとして
フリースを使用した時
ガサガサした場所を歩くと落ち葉、木屑
くっつき虫?などが絡みつくのが嫌いなので
そうした意味でも重宝しています…

愛用いただいているお客様からも
“アタリ”評価の高い1枚です。

サイズ

※Unisex商品です

着丈 身幅 肩幅 袖丈 裾幅
WS 60 51 38 59 45
WM 62 53 40 61 47
S 66 56 43 64 46
M 68 58 45 66 48
L 70 60 46 68 50

178cmの僕でLサイズを使用しています。

 


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 【修正】5月営業日のお知らせ

  2. 日々-yoriさんのワークショップ 「ORIGINAL PHOTO FRAME」は予定通り実施いたします

  3. メジロ

    コラム:山に行こう

  4. ピンボケ過ぎる集合写真

    宮崎県 中山間・地域政策課 / 宮崎南印刷様と打ち合わせ

  5. 釣りという遊びを楽しむ方に憧れて

  6. patagonia “Nine Trails Pack 28L”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。