【HIKING REPORT】高千穂峰・天孫降臨コース | 霧島山系

今週の定休日初日。

梅雨の合間の猛暑な休みですが
毎年7月中旬頃になると
高千穂峰・天孫降臨コースの
ヤマアジサイが綺麗な頃だなとそんなことを思います。

と言いつつ
定休日の天気
お客様との山や谷のスケジュール
色々な山域の景色
仕事の状況など
「綺麗だろうな」と思いつつ行けてない年などもあり
高千穂峰のヤマアジサイは2年程度は見れてない印象がありました。

そんな時、知人が皇子原で仕事をされるようになり
良い機会に定休日の空きスケジュールが重なったので
高千穂峰のヤマアジサイを探しに出かけてきました。

高千穂峰へ

高千穂峰へ


天孫降臨コースで楽しめる
夏の花は個人的に好きな風景で
ヤマアジサイの群生・ヤマボウシ
テリアアカショウマ・ウラジロシモツケ
モウセンゴケをはじめ
色々と花や植物を楽しみながら歩くことができます。

ちなみに、天孫降臨コースは
高原町の公式なコースになり
次年度に向けて道の整備を行なっていくと
知人からそんな事を伺っており
アクティビティを楽しむ方向けの
ビジターセンターの開設も
今後は麓に検討されているようです。

県内でも各地で山の注目度が上がっているようで
これからどういう風に変わって行くんだろうと
そんなことを思いながら日々山を歩くのも楽しいものです。


さて、お目当てのヤマアジサイは
少しタイミングが早かったですが
群生地はやっぱり綺麗です。

ヤマアジサイ

ヤマアジサイ


で、ヤマボウシはちょうど見頃。
暑さはありますが
このコースの個人的な見どころでもある夏の山の花。

ヤマボウシ

ヤマボウシ


動いて暑くなれば花を見ながら休憩。
のんびり快適で良い山歩きです。

ヤマボウシ

ヤマボウシ


今回の目的はヤマアジサイだったので
花を見たら下山しようと思っていましたが
ついでにモウセンゴケの自生地まで
ついでに鳥居まで
ついでに山頂までと、結局山頂まで足を伸ばすことに。

途中で雨に打たれたりと
不安定な天候の中で、暑かったり寒かったりと
刻々と変わる気候の中で笑いながらとりあえず山頂。

山頂へ向かう途中にて

山頂へ向かう途中にて

山頂では反対側の
ビジターセンターから来た方などで賑わっており
「お疲れさまでした」
「そっちはどうでした?」と会話を楽しんでますと
途中で雲が抜けて麓の風景も堪能。

山頂からの風景

山頂からの風景


夏の花にいい景色に
夏の山を歩いてまいりました。

久々の天孫降臨コース。
とりあえずは登山道がかなり荒れたなぁと
そんな事を感じずにはいられないコースですが
これから整備もこれまで以上に注力されるとのことで
四季を通して色々な方が歩いて楽しまれると良いなぁと
そんなことを思う時間でした。

山頂でお会いした皆さま
すれ違いでお会いした皆さま
ありがとうございました。

ヤマアジサイはもうすぐ見頃だと思います。
お出かけの際は熱中症対策をしっかりと行なって
安全・快適にお楽しみくださいませ。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友達追加をして最新情報を定期的にチェックください。

友だち追加

関連記事

  1. 【UsersReport】親子二人で行縢山

  2. 隣の石堂山を眺める

    秋の訪れを感じる市房山

  3. 【GO HIKING #7】大浪池と韓国岳 -霧島山系-

  4. 【UsersReport】奇岩を楽しむ双石山

  5. トロッコ道跡を渡る

    山遊びと好奇心

  6. 【Users Report】台風の合間の高千穂峰朝駆け

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。