宮崎県の春の登山やハイキング

新緑のシーズンです

GWも明けて
気温も高くなった宮崎県。

今の季節の山は
新緑が楽しめるシーズンとなり
気温も上がってくるので
軽装でも楽しめるようになってきます。

今回は今頃のシーズンの山歩きでの
装備や携帯品のご案内を。
ビギナーの方の参考になれば幸いです。


宮崎県の春から夏にかけての山歩き

新緑のシーズンです

新緑のシーズンです

山では
ツツジやシャクナゲをはじめ
春の花が咲く季節。

気温も上がってくるので
とても快適に春の風景を
楽しむことができます。

比較的軽装で楽しみやすい
季節に入ってくるので
初心者の方でも
山遊びを始めやすい季節です。

鳥も多くなってきたので
双眼鏡などを片手に
森を歩くのも楽しいかもしれません。


装備品・携帯品

簡単に今の季節に僕が着用している
装備品や携帯品をご紹介します。

パンツ

ロングパンツがメインですが
そろそろショートパンツなどでも
十分に歩けるような気候になります。

Tシャツ

暑い日も増えてくるので
長袖でも半袖でも
楽しみやすい季節。

汗をかくのでコットン素材は
避けておきましょう。

ウインドシェル

天候によっては風に吹かれて
冷えることもありますので
ウインドシェルがあると重宝します。

また行動し始めは
身体が温まっていないので
ウインドシェルなどを着用して
動き始めることが多い季節です。

レインウェア

徐々に気温が高くなって
急な雨に降られることもあります。
簡易的なものでも
しっかりとしたものでも
防水性のジャケットなどを携帯しておきましょう。

天候などで
携帯されない方も多いですが
持っておいて損はありません。
どうせ買うなら良いのがお勧めです。

シューズ

ローカットでもハイカットでも
実際に履いて試してみてください。
履きやすさや山域などで
使い分けてもいいと思います。

デイパック

一緒に行く方などにもよりけりですが
20-25L程度で足りることも多いと思います。
分からない場合は店頭でご相談ください。

キャップ/ハット

日除け対策や熱中症の対策に
これからのシーズンは
キャップやハットも大切です。

タオル

がっつり汗をかくことも多いので
タオルも携帯しておきましょう。

応急救護、虫対策

徐々に虫も増えてきます。
応急救護キットの中に
ポイズンリムーバーなども
携帯しておきましょう。


水分も2L以上は短時間の歩行でも
持っておいて
こまめに水分補給を行いましょう。

行動食や携帯食も
しっかりとお忘れなく。

とても楽しみやすく
花も緑も綺麗なシーズン。

快適で楽しい時間を
皆様が過ごせますように。


山遊びを始めてみたいという方は
気軽に店頭でご相談くださいませ。

関連記事

  1. 最高の絶景

    梅雨のウンザリを吹き飛ばす風景と体験のすすめ

  2. 「カゴダキ」と呼ばれる展望所からは素晴らしい展望

    諸塚の福寿草と黒岳からの仕事打ち合わせ

  3. PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY VOL.6 -三尖・黒岳・親父山・障子岳-

  4. PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY クライミングの体験

  5. ネムノキの花

    雨の森

  6. HOKEDAKE WoodLand 2018 キャンセル待ちのお知らせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。