念願の沢登りへ

ようやく梅雨も明けた宮崎県。
今年の雨は非常に多くて、
なかなか外に出る機会もありませんでしたが
梅雨の明けたかんかん照りの宮崎県某所。

いつもお世話になっている方々と
沢登りへと出かけてまいりました。


宮崎県でもトップクラスに美しい沢へ

今回皆さまを連れて出かけたのは
僕と友人が
宮崎県でもトップクラスに美しい山域。

最高の天気に恵まれて、
宮崎県の美しい場所でケラケラと
ずぶ濡れになりながら
はしゃいでまいりました。

この沢は非常に水も透明で
どれだけ深くても、
水の底まで透き通って見える上に
花崗岩で形成された白い岩のおかげで
非常に美しい中を楽しむことができます。

非常に透明度の高い水辺で、みなさん体を水に慣らします

非常に透明度の高い水辺で、みなさん体を水に慣らします

透き通った水
澄んだ青空。

最高の天気で地上を歩いていると
すぐに汗をかくような中
寒い寒いと言いながら笑います。


お決まりのドボン

さて、沢遊びといえば
お決まりのドボン。

いい歳したみんなで
最高に笑いながら
飛び込めるポイントを見つけては
交代でドボン。

慣れたころには頭からドボンと

慣れたころには頭からドボンと

最初は水が冷たく、飛び込むのに躊躇していた方も
次々と飛び込んでは笑って楽しみます。

沢での遊びは、幾つになっても
まるで少年のようにみんながはしゃぐので
一緒に歩いていても、とても楽しくなるものです。


表現できないほど美しい沢

歩いたり、泳いだり
よじ登ったりした先には
大きな花崗岩の一枚岩を削って作られた
自然の造形美にどこまでも感動します。

慣れたころには頭からドボンと

山奥にこんな場所があることにみんなで感動して

白い岩肌に流れる透き通った水は
水の深さがわからなくなるほど透き通って
歩きながらとても感動します。


仕事の疲れもストレスも吹っ飛ぶ楽しさ

そんな美しい環境の中で
笑って楽しんで
歩いてよじ登って
飛び込んで笑って。

そんなことをしている時間は
仕事の疲れも、日頃のストレスも
全て忘れてしまうほどに楽しむことができます。

のんびり笑ったり
自然の力に感動したり
水の美しさを楽しんだりと
ゆっくり歩いて7時間。

大半は泳いだりくつろいだりの時間でしたが、
しょっぱなに、こんな綺麗な場所に来たものだから
次回はどこがいいだろうかと
とても頭を悩ませるものでございます。

ご一緒させていただきました皆さま、
本当に楽しい時間をありがとうございました。
また次も楽しく美しい場所を企画しましょう。

まだまだ宮崎県には
素敵なポイントがたくさんあります。
ぜひ一緒に、綺麗な場所へ出かけてみませんか?

関連記事

  1. 春の音

  2. 晴天の中、貸切状態の比叡山でクライミング

  3. 雲も抜けあたりの景色を堪能しながらのハイキング

    冬の訪れを感じる祖母山へ

  4. 象の墓場にて

    PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY 双石山 -宮崎県宮崎市-

  5. 行き慣れた場所でも、やっぱり落ち着くものです

    出勤前の釈迦ヶ岳HIKE

  6. 雨の中の溜まり場になったクライミングウォール

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。