OSPREY “Aura AG 65”

女性用の大型バックパック、
2-3泊のテント泊にも対応する
“Aura AG 65″の入荷案内です。


Aura AG 65

OSPREY “Aura AG 65”

OSPREY
“Aura AG 65”
Item No : OS50183
¥44,000+TAX(¥48,400)

2-3泊のテント泊にも対応する
Aura AG 65はフィット感と、
背面メッシュの通気性が女性の方にも
高評価いただいてる人気のバックパックです。

行動中でも気軽に背面長の微調節ができ、
通気性に優れたバックパネルのメッシュは
強度と耐久性も合わせもっています。

また、バックパネルが背面からヒップベルトまで
シームレスに繋がっているためフィット感が増し、
背中から腰回りにかけて包み込まれているような
快適な背負い心地です。

OSPREY “Aura AG 65”


バックパック内は二機室になっており
底部にはシュラフなどを収納しやすい
取り外しのできる仕切りを装備。
仕切りがあることで、
パッキングの整理整頓がしやすいです。

内部に素早くアクセスできる
両サイドのジッパー付きで、
わざわざメインの開口部を開くことなく
バックパックの横から物を取り出すことが可能です。

大型バックパック選びは
いつもより大きく、重たい荷物を背負うからこそ、
身体へのフィット感や背負い心地、機能性など
ご自身に合ったものをお勧めいたします。

私は初めての大型バックパックはOSPREY社でした。
やはり、背負い心地とフィット感などを重視して選びました。
山中泊も気持ちの良い季節となってまいりました、
店頭でフィッティングのご相談なども
お気軽にお尋ねください。

 

 

ONLINE STORE

 

メーカー説明文

オーラは立体的な背面メッシュが抜群の通気性とフィット感を生み出す女性用バックパック。65はテント泊2~3日の登山やバックパッキングに適したモデルです。2022年モデルは各部の見直しによりフィット感と使い勝手が向上しました。身体を包み込むようにフィットするアンチグラビティサスペンションがアップデートされ、フィット感が向上。ショルダーハーネスが調整幅の広い「フィットオンザフライ」になり、より細やかなフィッティングが可能になりました。両サイドには曲面を描くジッパーが追加され、荷物の出し入れが容易に。また内蔵レインカバーが追加され、レインカバーを別途購入する必要がありません。

特徴

・アンチグラビティサスペンションがアップデートされフィット感が向上
・両サイドにアクセスジッパーを追加
・内蔵レインカバーを追加(PFC/PFASフリーDWR&ブルーサイン®認証素材)
・雨蓋は可動式。荷物固定用ポイントを装備
・フロントの収納ポケット
・両サイドに縦横2方向アクセスのボトルポケットを装備
・両サイドのコンプレッションストラップ
・ヒップベルトジッパーポケット×2
・アイスアックスループ×2
・スリーピングバッグ収納スペースには取り外しできる仕切りを装備
・スリーピングマット固定ストラップ(取り外し可能)
・ハイドレーションポケット
・トレッキングポールを一時固定できるストウオンザゴー機能
・レザヴォア 3Lに対応

素材

メイン=ブルーサイン®認証210Dリサイクルナイロンハニカムコントラスト、PFC/PFASフリーDWR
アクセント=ブルーサイン®認証210D高強度ナイロン、PFC/PFASフリーDWR
ボトム=ブルーサイン®認証500D高強度ナイロン、PFC/PFASフリーDWR

仕様

 

サイズ 容量 推奨パッキングウエイト 外寸(縦×横×奥) 重量
XS/S 62L 14-18Kg 77×39×36cm 2.14Kg
M/L 65L 14-18Kg 82×39×36cm 2.18Kg

※レインカバー内蔵


店頭または以下からも
お買い求めいただけます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. THE NORTH FACE FL Mistway Jacket

    THE NORTH FACE -Future Light Mistway Jacket-

  2. AXESQUIN “マキアゲボウ”

  3. THE NORTH FACE L/S Hybrid Enduro Crew

    THE NORTH FACE Long Sleeve Hybrid Enduro Crew

  4. patagonia "P-6 Label Trad Cap"

    patagonia “P-6 Label Trad Cap”

  5. 明らかに似合わない行動ですが

    矢岳・竜王山とミカエリソウ

  6. UMKスーパーニュース 「Reらいふ」様 アウトドア特集の取材

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。