【PICK UP ITEM】THE NORTH FACE “Southern Cross Parka”

今年はもう少し定期的に
店頭のアイテムもPICK UPして
ご紹介しようと思っておりますが

今年最初にご紹介するのは
THE NORTH FACE社の極寒地対応ジャケット
“Southern Cross Parka”

店頭で既にお買い求めいただいた方も居ますが
デザイン・機能性と共に好きなアイテムのひとつです。

Southern Cross Parka

THE NORTH FACE "Southern Cross Parka"

THE NORTH FACE “Southern Cross Parka”

THE NORTH FACE
“Southern Cross Parka”
¥63,000+TAX(¥69,300)

日本南極地域観測隊と共同で開発された
Southern Cross Parka。

日本南極地域観測隊と共同開発のジャケット

日本南極地域観測隊と共同開発のジャケット


実際のフィールドワークで必要な収納機能を想定し
15種のポケットを配備し
激しい運動を行わない環境下で冷気の侵入を防ぎながら
行動のしやすさを考え抜いて設計されたアイテムです。

大小様々なポケットを配備

大小様々なポケットを配備

内部ポケット

内部ポケット


温暖な気候の宮崎県や南九州では
ミドルレイヤーの上に着用することよりも
ベースレイヤーの上に直接着用するだけで
十分な保温性を発揮します。

178cmの僕でSサイズを着用しています。


山を歩くという観点では使用しないアイテムですが
この冬に氷瀑の撮影や
野生動物の撮影に出かける機会がありそうで
寒さに弱い僕も、つい1枚…

表生地には
THE NORTH FACEが独自に開発した
耐水性と透湿性を持つナイロン素材
“HYVENT”を採用し

中綿は
ダウンに付着するアカやホコリを
日本国内で徹底的に洗浄することによって
暖かさや軽さや柔らかな着心地といった
ダウンが本来もつ機能を余すことなく引き出した
“CLEANDOWN”の中でも
最も高機能な900フィルパワーのタイプに
撥水加工と人体から発生する遠赤外線を輻射し
衣服内を温める光電子をミックス。

さらに首元は保温性を高めるために
高めの襟を設定しつつ
内側には冷気の侵入を防ぐようダウンチューブが取り付けられています。

首周りの保温性も抜群

首周りの保温性も抜群


基本的に
動きながら写真を撮ることが多いのですが
特定の場所で寒い中ジッと待ちながら写真を撮る際に
寒いのが嫌なので快適に待つために
活躍してもらいます笑

と言っても、待ったからと言って
野生動物が現れてくれるのかは
また難しいところですが…


THE NORTH FACE社の
Southern Cross Parka。

南国宮崎県と言えど
寒い場所に行けば寒いもので
寒がりの方には非常に重宝する1枚。
これだけの機能性を考えると手頃な価格です。

店頭または以下からも
お買い求めいただけます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 印鑑

  2. 山や自然の中を歩くことの敷居

  3. MSR "Trail Lite 1.3L Pot"

    MSR “Trail Lite 1.3L Pot”

  4. SEA TO SUMMIT "X-Cup&X-Mug"

    SEA TO SUMMIT “X-Cup & X-Mug”

  5. Matador “Re-Ties Reusable Zip Ties (4-Pack)”

  6. MYSTERY RANCH "In & Out"

    MYSTERY RANCH “IN & OUT”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。