PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -雪の障子岳(宮崎県高千穂町)-

良い景色です

寒波の入った昨日。
雪を期待して宮崎県高千穂町の
障子岳へと出かけてまいりました。

宮崎市から見る山々も雪をかぶって
期待大だったこともあり
せっかくだから貸し切りで雪を楽しもうと
高千穂町まで。


雪の障子岳

ガッツリ積もったかなと
運転しながら期待も込めて。

ご一緒させていただくのは
お店のサークルにも入ってくださって
PORTALの植物でもお世話になっている
山を歩く花屋。

植物Lab archi

コツコツと1年以上
いろんな山に出かけたり
装備も揃えたりで
多少天候が荒れても大丈夫だろうと。

登山口までの道路すら積雪で
山は期待大。
林道すら雪が積もっている状態でのスタートです。

林道をしばし歩いて

林道をしばし歩いて(撮影:植物Lab archi)

林道を終えて
登山道を歩くと
みるみるうちに雪は増えて

貸し切りの山で
新雪を楽しみます。

足元は新雪、見えげれば霧氷

足元は新雪、見えげれば霧氷

久しぶりに宮崎県にいながら
宮崎県ぽくないほどの冠雪。

良い景色です

良い景色です

親父山登山口から
親父山を経由して
障子岳へと向かいますが

深い場所で太もも以上の積雪。

実はもっと積もったかなと
そう思っていたのですが
少し期待はずれ…

それでも振り返ると
若干荒れ気味の天候の中で
「プライスレスの体験だ」と
笑っている花屋の店主がおかしくなるのでありまして。

真っ白の世界

真っ白の世界

 

山頂直下

山頂直下

お蔭様で
いつ振りか思い出せないほど
しっかりした雪を
宮崎県で楽しめました。

山頂付近

山頂付近

 

障子岳山頂

障子岳山頂

これで真っ白な祖母山が眺められたら
なお最高だったのですが
そこまでの贅沢は置いておき

来年からも
寒波の時だけは
店閉めて山に行こうかなと

なかなか宮崎県で楽しめない
真っ白な世界を
堪能してまいりました。

こんなに白い世界を見つつ
そろそろ谷に降りる季節かと
宮崎の冬が終わって
そろそろ暑い時期の遊びを考えるのが
また面白いものです。

帰りは日之影町に立ち寄って
道の駅「青雲橋」で
ちゃんぽんとカツカレーをガッツリ。

お疲れさまでした!


サークルについて

山遊びを始めてみたい。
自然を楽しみたい。
休日のリフレッシュを。

そんな方が
せっかく買った道具を
使って楽しめるように。

そんな思いから始めた
アウトドアのサークルですが
これから入会される方も
すでに入られている方も

どんどんお店を使って
楽しく遊んでください。
遊べば遊ぶほど、いろんな体験を
楽しめる機会に恵まれます。

どんどん店や僕を使って
皆さまの楽しみを
満喫してくださいませ。

サークルについての詳しい説明はこちら ↓

関連記事

  1. ヒヨドリ

    野鳥探しへ

  2. 大幡前山 – 膳棚

  3. 今日は海まで見渡せる晴天でございました

    海の人から教わった朝の遊び

  4. 宮崎県でのアウトドアを楽しむライフスタイルが好きだという話

  5. 宮崎県でアウトドアを楽しむのを広めたいという方と色んな話をさせていただきました

  6. 初心者の登山やハイキング、日々の運動にも最適な釈迦ヶ岳 (東諸県郡国富町)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。