PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -秋の古祖母山(宮崎県高千穂町)-

先日の定休日は
店で運営させていただいているCOMMUNITYにて
秋の古祖母山を楽しみに高千穂町へと
出かけてまいりました。

古祖母山(宮崎県高千穂町)

お客様と出かける中で
秋の定番にもなっている古祖母山。

登山口まで普通車でもアクセスできて
祖母傾山系の中でも比較的手軽に楽しめる山なので
店でもよくお勧めさせていただく山のひとつです。

古祖母山の位置

古祖母山の位置


上の地図は今回歩いたコースと
祖母傾山系の山々の位置関係です。

祖母傾の縦走路の中にある古祖母山は
この山系の風景を楽しみながら快適に歩け
春には新緑やアケボノツツジなどの花で賑わい
夏には深い緑に覆われる原生林
秋には紅葉
冬には霧氷や積雪と四季を通して楽しみやすい山です。

尾平トンネル登山口からのコース

古祖母山を楽しむのに最も手軽なコースは
尾平トンネルの登山口からのコース。

尾平トンネル登山口からのコース

尾平トンネル登山口からのコース


上の地図が今回のコースで
登山口から稜線までは少し急登な樹林帯を上がり
稜線に上がって山頂までは快適な稜線歩き。

稜線では祖母山系を眺めながら楽しむことができます。

レイヤリング

登山口の気温は7℃程度で比較的暖かい日でしたが
日陰や風に当たると寒さを感じるようになりました。
休憩中の防寒着やグローブなども必要な季節です。

<行動中>
ジャケット:ソフトシェルまたはレインウェアなど
ミドルレイヤー:薄手のフリースなど
ベースレイヤー:ロングスリーブT

<休憩中>
風のない日向であれば、行動中と同じウェア
風がある場合や日陰の場合は薄手のダウン

寒波が入ったタイミングなどは予想以上に寒いこともあるので
防寒対策はしっかりと行っておきましょう。
そろそろチェーンスパイクなども携帯する季節です。

紅葉や野鳥を楽しみながらのんびりと

店のCOMMUNITYで歩く時には
よくある話なのですが

紅葉、野鳥、花、時に岩や地層。
眺めて楽しむものが多ければ多いほど
お客様が写真を撮ったり
ジッと眺めたりするので
“超”のんびりペースで進みます。

登山口付近の紅葉

登山口付近の紅葉

稜線手前の紅葉(お客様撮影)

稜線手前の紅葉(お客様撮影)


稜線付近の紅葉は終わっていますが
登山口付近はまだまだ見頃で
登山口を出発して10分もしないうちに
紅葉を見ては止まって。

なかなか進みません笑

そして稜線に上がれば次は野鳥の群れ。
冬鳥のアトリかなと思いますが
すぐ目の前で野鳥の食事の時間となり
しばし止まって野鳥観察。

これまた進みません笑

野鳥観察の時間

野鳥観察の時間


全体のスケジュールを見ながら
登りがゆっくりなので
皆さんが「下りのスピードが怖い」なんて言ってましたが

山を存分に楽しまれる皆さまに感心しつつ
紅葉や野鳥を観察したら
稜線から祖母山方面を眺めながら山頂へ向かいます。

祖母山方面の展望

古祖母山への稜線歩きは
祖母山方面をずっと眺めながら歩くので
非常に快適で楽しく歩けます。

稜線にて

稜線にて

祖母山方面

祖母山方面


上の写真では右から順に
祖母山、天狗岩、烏帽子岩、障子岳などが見渡せ
こうした風景を眺めながら歩けるのは
非常に気分がいいものです。

ハシゴを登って山頂へ

古祖母山は危険箇所も特になく
一箇所だけ梯子がありますので
それを登れば山頂まであとわずか。

山頂手前の梯子

山頂手前の梯子


山頂付近には少しだけ雪が残っており
いよいよ冬の訪れを感じるようになりました。

山頂付近の雪

山頂付近の雪


そして山頂に到着。
古祖母山の山頂は北風を交わすので
天候がいい日はポカポカしながら
高千穂町方面を見ながら寛げます。

山頂からの風景

山頂からの風景


くつろぎながら昼食を終えたら
登りに時間がかかりすぎたので
ソソクサと下山…笑

登りの1/3以下の時間で明るいうちに降りて
あとは麓で土産の買い物を楽しんで帰宅でございました。

今回は初めて参加の方もいましたが
色々な山の楽しみ方を
ほんの少しでも感じていただけたなら
とても嬉しく思います。

ご一緒させていただきました皆さま
ありがとうございました。

最後に今回の動画も貼っておきますので
ご覧いただければ幸いです。

 


山に出かけた際は動画も撮影して残していますので
楽しんでみたいなという方は
是非ご覧くださいませ。

PORTAL YouTube Channel


当店が主催させていただいている
お客様向けの
アウトドアのコミュニティについては
以下リンクをご参照ください。

 

PORTAL Women’s Outdoor Community


ONLINE STOREは
以下リンクからご覧ください。

ONLINE STORE


Spotifyのアカウントは
こちらからご覧ください。

Spotify


PORTALのLINEのアカウントは
こちらから
定期的にWEBサイトの更新情報などを
お届けしております。
LINEからのお問い合わせも承ります。

友だち追加

関連記事

  1. 新プロジェクトの「MORE」

    新しく「MORE」というプロジェクトを開始させていただきます

  2. A HAPPY NEW YEAR 2020

  3. 「やってみたい」という気持ち

  4. いざ

    アイスクライミング

  5. 山を歩くと一歩の積み重ねを楽しむ習慣がつくかも

  6. お客様の自然遊びにご一緒した4日間

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2021年 11月 27日