SOLAIZ | 高評価なアウトドア用偏光グラス

今シーズンよりラインナップさせていただいておりますSOLAIZの偏光グラス。
4月より店頭で販売させていただいておりますが、山を歩いて楽しむ方からも渓谷で釣りを楽しむ方からも、ドライブや日常使いとしても非常に好評いただいております。
※すでにご利用いただいております皆さま、誠にありがとうございます。

店頭でも質問いただくことの多いモデルで、僕も愛用していますが高い評価なポイントなどを改めてご紹介させていただきます。
当店ではアウトドアユースのみをラインナップしておりますが、全モデル試着が可能なので気になる方は是非お試しください。

暗すぎない利便性

可視光線透過率 30%と偏光グラスの中では比較的明るいため、着用時の暗さのストレスが少ないのは実使用において嬉しいポイントです。
特に渓流での釣りを楽しむ方などは、暗すぎるグラスを使用すると対象となる魚や地形が見づらくストレスになってしまうことも。そんな方にも評価が高いのは着用時の適度な明るさという点です。

眼の保護

HEVカット率 : 約99% , 近赤外線カット率 : 約85% , 可視光線透過率:30% , 偏光度:98%とHEV・近赤外線など日焼けや肌へのダメージを抑えたいという方から特に多くご要望いただきます。当店のお客様では特に女性の方から、日焼け対策や眼の保護という観点でお買い求めいただきますが、優れたアイケア機能というのはSOLAIZならではなポイント。

動作快適性

一般的にサングラスなどを購入した場合は専門店でずれないように調整いただく必要があり、しっかりとフィットしていないサングラスは動作時にグラついてしまいストレスを感じます。
SOLAIZのグラスはサイズ調整を行わずとも多くの方にしっかりとフィットする仕様で設計されており、ハイキングや渓流釣りをはじめ、もっと激しいアクティビティでもずれることがなく、快適に着用いただけます。

優れたコストパフォーマンス

お気に入りのフレームを見つけて、レンズを偏光グラスに変えてというのは結構なコストになります。渓流釣りを楽しむ方ではそうしてお気に入りのフレームに偏光グラスをつける方も多く、僕もこれまではそうしたサングラスを使用していましたが、しっかりとしたフィット感で優れた機能を持って15,000円未満で購入できる偏光グラスは見当たりません。
特にハイキングや釣りなどのアクティビティで使用する際は、どうしても傷がついたり、時に紛失してしまうことも…
高い性能を持ちつつコストパフォーマンスに優れているというのは、遊び手にとって嬉しいポイントです。

主に僕らのお客様からの評価ポイントとしてはこうした点だと思います。
すでにかなりの方に愛用いただいておりますが、偏光グラスを試してみようという方、お探しの方は良いアイテムです。

店頭販売分が切れている場合はお取り寄せで1週間程度のお渡しとなります。試着は全モデル用意しておりますので、気軽にお試しください。

「もう一個くらい」と悩み中です

「もう一個くらい」と悩み中です


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友達追加をして最新情報を定期的にチェックください。

友だち追加

関連記事

  1. THE NORTH FACE “TNF Care Repair Patch”

  2. Sea To Summit “X-SEAL & GO”

  3. SEA TO SUMMIT “Passage Cup” | アウトドアでも日常でも活用できる丈夫なマグカップ

  4. EVERNEW製 チタンマグカップ

    マイカップにおすすめのEVERNEWのチタンカップ

  5. THE NORTH FACE "GTD Glove"

    THE NORTH FACE “GTD Glove”

  6. 宮崎で山菜や山野草を見ると思い出す友人の話

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。