手軽に楽しみやすい丹助岳

山遊びを始めてみたが
手軽に行ける場所や
登山口まで普通車で行けるのか。

そんな疑問を持っている方は
とても多いものでございます。

そんな方の役に立てばと
いつも懇意にしてくださっている
日之影町の方からオススメのポイントとして
丹助岳のご紹介をいただきました。

丹助岳は比叡山からも眺められる山で
手軽に岩峰を楽しめて
歩行時間も短いので
体力に自信のない方でも安心です。


日之影のおすすめスポット「丹助岳」

標高815m
道の駅青雲橋から 車で約20分

【おすすめポイント】

  • ・日之影の山のアプローチは大抵車高のある四輪駆動車推奨ですが
    こちらは四駆じゃなくても大丈夫!
    ※極端に車高の低い車はちょっと心配
  • ・登山口は大きな広場になっていて、無人の山小屋がある
    ※常時開放、無料
  • ・広場でのテント泊もOK
    ※トイレはあるが水場はないので注意
  • ・登山口は2箇所あり、そこから直登したり、周回したり
    時間と体力に合わせてルートが選べます
    ※岩場が続く険しいルートもあるので注意が必要です!
  • ・山頂は360度の展望を楽しむことができ
    阿蘇、戸川岳、矢筈岳、比叡山が一望できます
  • ・山頂だけでなく天狗岩、神社などの立ち寄りスポットも楽しいです!

【写真について】

8月9日の6時頃の写真
「マジックアワーが見たい!」と思い立って行ってみたら
既に朝日が登り始めていて焦りました(笑)
5時30分に登頂して、1時間ほど絶景を楽しみました。

狙っていたマジックアワーは若干見過ごしましたが
雲海がとてもきれいで感動しました。

夕方から登って夕陽を眺めて、山小屋で宴会をして
翌日早朝登山して雲海とご来光を眺める
という楽しみ方もおもしろいかもしれません。
気軽に登れて絶景を楽しめる丹助岳、おすすめです。


貴重な情報のご提供
ありがとうございます!

あの山小屋で宴会、宿泊からの
翌日のご来光…

贅沢で楽しめそうです…

僕もお店のサークルで
今度企画してみようかなと
そんなことも思いつつ

楽しみやすい丹助岳。
是非皆様も、日之影町の食事などとともに
お楽しみくださいませ。

手軽と言えども
自然の遊びにはリスクも存在します。
初心者の方はベテランの方や
経験者に同行いただいて楽しみましょう。

関連記事

  1. 岩場のルート図を見て盛り上がる女性陣

    アウトドア好きの交流会@PORTAL

  2. チャレンジ

  3. 太陽の光と椿の花

    花と絨毯

  4. 美しい谷をのんびり歩いて

    渓流と贅沢珈琲

  5. 鉾岳山頂にて

    年末年始の鉾岳と天包山

  6. 高千穂町の山にて

    テント泊

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。