THE NORTH FACE “Big Wall Light Pant” | 温暖なシーズンに最適な耐久性あるソフトシェルパンツ

険しい山域、藪漕ぎ、岩への擦れなどに対する耐久性の高さ、着用時の動作快適性などで非常に高い評価をいただいているTHE NORTH FACEの”Big Wall Pant”。

そんなBig Wall Pantの唯一の悩みが、温暖なシーズンに着用できないという点でしたが、そんな悩みを解決する薄手のBig Wall Pantが今シーズンから登場し、今回はそのBig Wall Light Pantをご紹介。

薄手で温暖なシーズンに使えるソフトシェルパンツ

Big Wall Light Pantは軽量かつ薄手に作られたソフトシェルパンツ。特徴は擦れなどによる耐久性の高さや、優れたストレッチ性による動作の快適性という点が大きいと思いますが、ポリプロピレンなどの比率の高い素材を採用することで、疎水性が高いという点もポイント。
疎水性が高いというのは、汗をかくシーズンでもパンツが汗でまとわりついてしまうというストレスを軽減でき、かつ沢登りなどのアクティビティでも使いやすく、アルパインクライミングや沢登り、または藪漕ぎや険しい山域など、テクニカル要素の強いアクティビティで非常に使いやすいパンツです。

また、優れた耐久性を持たせていることで長期間の使用においても安心度が高く、ガイドや案内を生業にしている方にも使いやすいアイテム。

身長178cm、サイズL(Lで少しゆったり感あります)

身長178cm、サイズL(Lで少しゆったり感あります)

身長164cm、サイズWM

身長164cm、サイズWM

 

機能・特徴


ウエスト部のバックルはグローブ着用時でも着脱がしやすく設計されており、Big Wall Pantと同じバックルを採用しています。

ポケットはジッパーなどのないシンプルな仕様で、個人的には破損の恐れもなく、ジッパーなどの無いタイプが好みで、嬉しいポイントです。

膝部は立体裁断で設計されており、クライミングなど大きな動作が必要なアクティビティでも使いやすく作られています。また、日本人向けにサイズを設計しているため、こうした立体裁断のポイントなどが問題ないのも大事なポイントです。

右腿部にはポケットが設けられており、スマートフォンなどの収納に使用される方が多い箇所です。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友達追加をして最新情報を定期的にチェックください。

友だち追加

関連記事

  1. THE NORTH FACE "Expedition S/S Dry Dot Crew"

    THE NORTH FACE “Expedition S/S Dry Dot Crew” | 温暖なシーズンの発汗量の多いアクティビティに最適なベースレイヤー

  2. LA SPORTIVA “Ultra Raptor Ⅱ”

  3. 10月31日、11月1日、11月3日の営業時間変更につきまして

  4. 令和5年度 五ヶ瀬川遊漁券

    令和5年度五ヶ瀬川遊漁券入荷のお知らせ

  5. 必要な時に広げて、どこでも座って

    THERM-A-REST Z Seat

  6. 快適な山遊びのサポートを

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。