THE NORTHFACE Endurance Hoodie

THE NORTHFACE Endurance Hoodie

この春に新しく入荷した商品のひとつ
THE NORTHFACEのEndurance Hoodie。

軽量で優れたレインウェアとして
PORTALで並べさせていただいておりますので
ご紹介させていただきます。


Endurance Hoodie

THE NORTHFACE Endurance Hoodie

THE NORTHFACE Endurance Hoodie

登山などにおいて「レインウェア」は
必ず持っておく道具のひとつとして
ひとつの常識のように言われていますが
実際に「ほとんど使用したことがない」
という方が多くもいらっしゃいます。

Endurance Hoodieは
元々はトレイルランニング用の防水シェルとして
開発された商品です。

温暖な気候な宮崎県では
ランニング用として開発された商品が
意外とアクティビティに適していたり。

そして、秋冬の行動着としても
十分に使用できるような設計のため
せっかく購入したレインウェアが
「ただのお守り」のようになることも
少ないと思います。


通気性・軽量性

Endurance Hoodieはランニング用に
開発されたことから
通常よりも発汗が多い状況を想定し
両サイドのポケット、胸ポケットが
ベンチレーションとして使用できます。

宮崎県の春夏など
暖かいシーズンでの着用も
非常にしやすい設計です。

胸ポケットのベンチレーション

胸ポケットのベンチレーション

 

両サイドポケットのベンチレーション

両サイドポケットのベンチレーション

こうして蒸れを逃しやすい作りなので
宮崎県の秋冬の行動着としても
非常に使いやすく出来ています。

2.5層の防水シェル

近年では2.5層の防水シェルも多くなりましたが
どうしても2.5層だと裏面のベタつきが気になる。
そんな方も多くいらっしゃいました。

実際に触ってみると分かりますが
汗をかいた際のベタつきなども最近のウェアでは
大幅に改善されています。

非常に作りが良く、汗をかいた際のベタつきも最小限に

非常に作りが良く、汗をかいた際のベタつきも最小限に

GORE-TEX Paclite Plusを使用し
行動中の動きの妨げにもならず
かつ軽量で持ち運びにも適している。

そんな防水シェルジャケットです。


沢や渓流釣りの防水シェルとしても

春夏シーズンには渓流釣りや沢遊びなど
谷間での遊びも盛んなシーズンになります。

3層のシェルジャケットでは暑すぎるし
ウインドシェルなどでは
水の濡れなどに対しての対策があまく。
そんなシチュエーションに遭遇した方も
きっと多いと思いますが
こうした軽量の防水シェルは沢でのアクティビティにも
非常に適していることがあります。
(激しい擦りなどが前提の場合では例外かと思いますが)

釣りの装備や道具を持って
源流域にまでガンガンと行動しながら。
そんなシチュエーションでは
防水しながら、暑い時には換気できる。
そんなウェアが非常に役立つことも多くあります。


本来はトレイルランニング等を目的として
設計された防水シェルジャケットですが、
温暖な宮崎県では、日常のアクティビティに
非常に最適だったりすることが多くあります。

THE NORTHFACEのEndurance Hoodie。
軽量な防水シェルを探している方や
春夏用の防水シェルとして
とてもおすすめできる商品です。

防水シェルをはじめ
アウトドアアクティビティ用の
ウェアや道具をご検討の方は
気軽にご相談くださいませ。

関連記事

  1. 大幡山から眺める高千穂峰と新燃岳

    【UsersReport】大幡池と大幡山

  2. THENORTHFACE Alpine Light Pant

  3. 高千穂峰 (高千穂河原からの往復登山のコース)

  4. 山も海も 登山もサーフィンも

  5. ホットサンドメーカーの定番とも言える商品

    Baw-Looのホットサンドメーカー

  6. 商品陳列とお祝いのいただきもの

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。