THE NORTH FACE “Expedition Grid Fleece Hoodie”

THE NORTH FACE "Expedition Grid Fleece Hoodie"

今回は秋冬の行動に非常に使える
THE NORTH FACE社の
Expedition Grid Fleece Hoodieの
入荷案内です。


Expedition Grid Fleece Hoodie

THE NORTH FACE "Expedition Grid Fleece Hoodie"

THE NORTH FACE “Expedition Grid Fleece Hoodie”

THE NORTH FACE
“Expedition Grid Fleece Hoodie”
Item No : NL62121
¥16,000+TAX(¥17,600)

発売以降、非常に好評な
Expedition Grid Fleece Hoodieは
元々は極寒のエリアの行動で使用する
ベースレイヤーとして開発されたアイテムですが

温暖な南九州では
ミドルレイヤーとして非常に使いやすい1枚。
本製品には8本の突起を放射線状に配列した
タコ足断面のポリエステル繊維Octa糸が採用され
非常に優れた吸汗速乾性に加えて
軽量化を実現している1枚で

適度な保温性と通気性を兼ね備え
秋や春先の寒さのある季節の行動着として
本当に使える1枚です。

真冬の行動では流石に寒さがありますが
温暖な南九州では厚手のフリースの出番は
個人的に少なく、こうした軽量で通気性に優れた
フリースの方が出番が多いです。

元々クライミングなどを想定して
設計されているために
動作の快適性にも優れており
お客様からも非常に好評な一枚で
お求めやすい価格も魅力的です。

これからのシーズンのお供として
非常に使いやすい1枚ですので
山遊びのお供として、是非お試しください。

ONLINE STORE

メーカー説明文

優れた保温力と吸汗速乾性をもつグリッドフリースのベースレイヤーです。メイン素材は、厚みのあるダブルラッセル生地を半裁し、糸抜けを軽減しながら保温性を向上。やわらかな着心地と蒸れにくい通気性を併せ持つため、肌に直接着用が可能です。ベースレイヤーとして求められる吸汗速乾性の実現には、8本の突起を放射線状に配列したタコ足断面のポリエステル繊維Octa糸を採用することで、従来の中空糸を凌駕する吸汗速乾機能と共に、軽量化にも貢献。長めのフロントファスナーは、オーバーヒート時の換気を促進。フードはバラクラバとしても使用でき、ややタイトなシルエットでもたつきなくフィットします。軽量ながら適度な厚みがあるため、ミドルレイヤーとしての活用も可能です。

素材

Future Grid Fleece(ポリエステル100%)

機能・特徴

八本の突起がある中空繊維により、保温力があり軽く、吸水速乾性が高い
毛足が長く保温性もある
ダブルラッセルの半裁により毛抜けが少ない
グリッド構造により行動中は通気換気
前ファスナーは長めの設計でオーバーヒート時は換気を促す
フードはバラクラバ仕様
サムループ仕様

サイズ

着丈 身幅 肩幅 袖丈 袖口幅
WS 64 45 42 56 9
WM 66 47 43 58 9
S 68 49 45 61 9
M 70 51 46 63 9
L 72 53 48 65 10
XL 74 55 50 67 10

WS:Women’s S
WM:Women’s M


店頭または以下からも
お買い求めいただけます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. murren vol.25

  2. RIVERS "Coffee Grinder Grit"

    RIVERS “Coffee Grinder Grit”

  3. LUNA SANDALS VENADO(左) MONO(右)

    LUNA SANDALSの取り扱いを開始させていただきます

  4. プレヒート不要の優れもの

    SOTO MUKAストーブ

  5. THE NORTH FACE "Run Shield Cap"

    THE NORTH FACE “Run Shield Cap”

  6. murren vol.27 -記録と記憶-

    murren vol.27 -記録と記憶-

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。