ASPILABO “Aspivenin”

ASPILABO "Aspivenin"

温暖なシーズンに入ると
問い合わせの増えてくる
ポイズンリムーバー。

今シーズンも入荷し始めました。


Aspivenin

ASPILABO "Aspivenin"

ASPILABO “Aspivenin”

ASPILABO
“Aspivenin”
¥3,000 + TAX

暖かくなると徐々に増えてくる虫や
毒を持った生き物。

暖かくなったことで
渓谷を歩いていても
蛇などに会う季節となりました。

スズメバチ、マムシをはじめ
山の中には毒を持った生き物も存在します。

使うことがないのが理想ですが
万が一に備えて
ポイズンリムーバーは必ず携帯しておきましょう。

特に案内をしたり
人を誘って連れて行く場合は
必ず持っておくべきアイテムのひとつです。

使うことがないのが理想ですが
僕も、僕の周りでも
意外と使ったことがある人が多いものです。

万が一に備えて
エマージェンシーキットに入れておきましょう。


メーカー説明文

アスピブナンは毒蛇に咬まれたり、蜂、蚊、毒虫等に刺された時、毒液や毒針を吸引作用で抽出する応急手当器具です。従来のエクストラクターのフランス仕様でケースが洗練されたデザインになっています。
毒虫や毒蛇に刺されたり、噛まれた時は、直ちに体内に入った毒液や毒針を排出しなければなりません。キャンプなどアウトドアライフで、医師の手当てを受けるまでの応急処置として必携品です。また、ご家庭でもお備えいただければ、緊急時に対応できます。刺された患部にあわせて大小の透明吸引マウスピースがケース内に3ヶ付属しているので刺された部位に合わせて選ぶ事が出来ます。ポンプに独特な機能があるため吸引の空気の流速が速く刺した後、針を残すミツバチ等に有効です。この商品はアンドレ エメリットによって発明され、フランスで1901年から続いている最も権威ある発明コンクール《コンクール・レピーヌ》において、1983年に金賞を受賞しています。フランスで発売されてから約30年世界40カ国以上で使われ続けています。


スペック

<サイズ>
本体サイズ:直径26mm、最大部分49mm、長さ118mm
ケースサイズ:55mmx145mmx35mm
<本体素材>
プラスチック(ABS樹脂他)
<重量>
96g(ケースを含む)


店頭または以下からも
お買い求めいただけます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加 

関連記事

  1. コラム -Community-

  2. MXP POP UP

    MXP POP UP / 2019.11.29(Fri) START

  3. PRESS FACTORY 3周年

    PRESS FACTORY CLIMBING GYM 3周年

  4. MOUNTAIN EQUIPMENT "Women's Oscillation Beanie"

    MOUNTAIN EQUIPMENT “Women’s Oscillation Beanie”

  5. Haglofs “Men’s Rugged Flex Pant”

    Haglofs “Men’s Rugged Flex Pant”

  6. GRAMICCI "Packable Truck Pants"

    GRAMICCI “Packable Truck Pants”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。