暑い夏に谷におりてケラケラと

こんばんは
台風の進路がおかしなことになって
宮崎も天気が崩れそうですね。

さて、そんな台風が上陸する寸前の
晴れ間を狙って夏の遊びを楽しもうと
とある谷へ出かけてまいりました。


夜移動から現地食事

天気予報では午後から天候が崩れるとのことで
早朝から遊ぼうと夜のうちに移動し
現地でクッカーを使って夕食を。

夜のうちから現地で談笑

夜のうちから現地で談笑

ヒグラシの鳴き声と
沢の水音しかしない真っ暗の中
ビールとおつまみで談笑。

仕事の話、遊びの話
お店の話や、みんなが好きな宮崎県の話。

朝は5:00から遊び始めようというのに
気づけば1:00。

テントで眠る人、車中泊をする人と
明日に備えて楽しい夜の談笑とお別れです。


鬱蒼とした森の中の谷に降りて

前回訪れた谷は、開けて明るく白い谷。
今回は真逆に、鬱蒼とした森の中の谷。

それぞれが遊漁証を持つ河川を選び
釣り竿を片手に谷へと下ります。

その場所その場所の美しい風景を楽しむ

その場所その場所の美しい風景を楽しむ

暑くなれば水に浸かり
皆さんが釣りを楽しむ光景を眺めながら
風景に癒されます。

そして
それぞれが訪れた場所の美しさを堪能して
笑いながら楽しんでいる姿を見るのは
アテンドさせていただいて
何より嬉しい時間なのであります。


谷での食事

朝5:00には行動を開始して
昼前になれば開けた場所を見つけて
谷での食事の時間。

涼しい谷の風を浴びながら休息の時間

涼しい谷の風を浴びながら休息の時間

綺麗な水を汲み
湯を沸かし、食事を作って
談笑しながらの時間を楽しむ。

僕が初めて谷の遊びを教わった時
「とても贅沢な時間だ」と感動した時間。

それをまたいろんな方と楽しむようになり
風景を楽しみながら食事をし
しばし谷の遊びの話から離れ
日常的な会話を自然の中で楽しみます。

寒い季節には
陽のあたる暖かい尾根で食事を摂り
暑い季節には
涼しい谷風を浴びながら食事を摂る。

尾根道を歩けば汗だくになる今の季節ですが
谷に降りて肌寒さを感じながら遊ぶのは
贅沢な時間です。


結局はドボンと飛び込んではしゃぐ時間に

前回アテンドさせていただいた
開けた迫力のある谷とは異なり
薄暗さのある神秘的な谷を歩きましたが
それでもドボンと飛び込める場所を見つけては
頭まで水に浸かり、ケラケラと笑いあいます。

見つけたツタでターザンごっこ

見つけたツタでターザンごっこ

全員40代。(僕を除いてw)

岩に登り、適当なツタを見つけて
ターザンのように飛び出して
足のつかない深さの水へドボン。

谷での水遊びは、やっぱり
男女問わず年齢を忘れて
子供のように笑って楽しめるものです。

大爆笑ハプニングも起きて
これはきっといつまでも笑いあえるような
そんな思い出が生まれた瞬間でございました。


ご一緒させていただきありがとうございました

仕事の繁忙期にも関わらず
ご一緒させていただきました皆さま
お疲れ様でございました!

またそろそろお店の開店準備も始まり
なかなか休みが取れないであろうと
お気遣いいただきまして、ありがとうございます。

日頃からハイキングやクライミングなど
多岐にわたってアウトドアを楽しまれているので
とても安心して楽しませていただきました。

次回はまた美しい場所を探して
自然の中でたくさん笑いましょう。


最高に楽しめる宮崎県のアウトドア

まだまだ宮崎県には知らない美しい場所がたくさん。

四季折々
美しい宮崎県をもっと楽しみましょう。
最近では「EAT LOCAL」なんて言葉も
よく耳にしますが

僕たちは「PLAY LOCAL」とでも言いながら
もっともっと僕たちが住んでいる地域の
美しい場所を探して遊んでいきましょう。

「PLAY LOCAL」
なんとなく思いつきましたが
いい言葉ですね。

みんなでTシャツでも作りませんか。

関連記事

  1. 水が作った自然の造形美を楽しみに山の奥へ出かけて感動を一緒に味わうこと

  2. 雪景色にはしゃぐ皆さま

    諸塚村の福寿草と黒岳と雪

  3. 大人の川ダイブ

  4. 深山幽谷

  5. 沢登りの計画と仕事の話

  6. 一緒にアウトドアを楽しむ友人を持つことの楽しみと幸せ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。