【Fly Fishing】Semperfli “Nano Silk Thread”

Semperfli "Nano Silk Thread"

今回はSemperfli社の
Nano Silk Threadの入荷案内です。


Nano Silk Thread

Semperfli "Nano Silk Thread"

Semperfli “Nano Silk Thread”

Semperfli
“Nano Silk Thread”
¥850+TAX(¥935)

お店にお越しくださるベテランの
フライフィッシャーの方からのご要望で
店頭に在庫させていただきました
Semperfli社のNano Silk Thread。

強度とスレッドを巻いた時のフラットさなど
フライを綺麗に美しく巻くには
非常におすすめなスレッドです。

その他カラーは近日中に入荷いたしますが
先行して入荷したカラーがありますので
お知らせでございました。

ONLINE STORE -マテリアル-

メーカー説明文

フライタイイングの世界を変える画期的なスレッド
センパーフライのGSP(ゲルスパンポリエチレン)スレッドである「ナノシルク」スレッドは世界中のフライタイヤーに「プロフェッショナル御用達の」スレッドとして知られ、いまやセンパーフライの代名詞となっています。超高強度でバラエティに富んだカラーラインナップを誇り、マイクロフライから大型フライまでパターンを選ばず用いられるなどその可能性は無限大です。ほとんど切れることのない強度を持ちながらニードルでスプリットしてループとし、ツイストダビングが出来るのも大きな特徴です。

ナノシルクスレッドを使えば極小サイズのフライをタイイングする時でもスレッド切れを心配する必要がありません。なぜなら同じ直径の高品質なステンレススチールの10倍の強度があるからです。またナノシルクスレッドは巻いた時に完全にフラットになるため下地がデコボコになることがなく、ヘッドも小さくまとめることが出来ます。

(ナノシルクスレッドを使ったタイイングのコツ)
・他のGSPスレッド同様必ずセラミックボビンをご利用下さい。
・ナノシルクスレッドにはポリエチレン繊維をまとめるため1メートルあたり約100回の撚りが入っています。反時計回りに回転させると撚りがほどけ、よりフラットな巻き上がりになります。フォームや獣毛を押し切らずに留めるときにお試しください。この方法は細いニードルでスレッドをスプリットする時にも使えます。
・ホワイトのナノシルクスレッドは油性マジックでお好みのカラーに着色することが出来ます。また巻き上がりの最後10cm程度だけ着色してヘッドを作る、という方法もお勧めです。
・ナノシルクスレッドは高強度のためシザーズの刃を傷めることがあります。あなたの最高級タイイングシザーズは温存し、使い古しのシザーズや工作用ハサミ、カミソリ歯をお使いいただくのが無難です。


店頭または以下からも
お買い求めいただけます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. SEA TO SUMMIT “Alpha Pan 8”

  2. THE NORTH FACE “Inferno Approach Glove”

  3. CLAYMORE "Multi Pile-Driver"

    CLAYMORE “Multi Pile-Driver”

  4. Black Diamond “Storm 500-R” | 防水防塵のRシリーズ、タフなハイエンドモデル

  5. THE NORTH FACE "Fieludens Gear Tote M"

    THE NORTH FACE “Fieludens Gear Tote M”

  6. THE NORTH FACE "NSE Traction Lite Moc"

    THE NORTH FACE “NSE Traction Lite Moc”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。