源流釣行

ウェーダーのシーズンも終わり
快適に遡行できる季節となりまして
定休日二日目は今年最初の源流へ
お客様と一緒に出かけてまいりました。

宮崎県は昨年大きな台風の直撃で
たくさんの山や河川がダメージを受けていますが
今回出かけた先も例外ではなく
途中の道路も土砂で埋まっている場所も。

土砂崩れで寸断された道路

土砂崩れで寸断された道路

源流部まで出かけて
川はどうなってるのだろうだとか
魚は生きてるかな等
そんなことを話しつつ源流域まで遡行。

他のお客様にも
「あの先、見れたら見ておいてよ」と
そんな話もいただいていたので
調査も兼ねての遡行でございます。

前半部にて

前半部にて

途中でちょっとしたよじ登りもありますが
登攀的な遊びにも慣れたお客様とで
特段ヘルプもなく「落ちたらドボンだからね」
なんて言いながら遡行していきます。

「落ちたらドボンだからね」なんて言われても笑ってよじ登り

「落ちたらドボンだからね」なんて言われても笑ってよじ登り

スタッフもよじ登り

スタッフもよじ登り

遡行から話は逸れますが
普段、綺麗な格好で働いている方々が
こんな場所でよじ登る姿を見ていると
時折おかしくなります…
が、それも良いリフレッシュです。

源流部に入る前の区間では
途中から他の釣りの方が前に入られていたので
なかなか難しい釣りでございまして
スタッフもお客様も頑張って釣っておりました。

前半部にて

前半部にて


先行されていた方にも挨拶と談笑を交わし
僕らはそのまま上部の源流部へ。

途中、土砂崩れや倒木だらけの後を
地盤の緩みなどを確認しつつ遡行し
「今日は冒険だな」なんて言いつつ
魚も探して進みます。

源流部にて

源流部にて

土砂崩れや倒木の後を
時に四つん這いになったり
這いつくばったりしつつ奥へ奥へ
(ガサガサすぎて写真すら忘れてましたが…)

水も少なくなり
美しい森を時折楽しみながら進んで
そんな中から出てくる山女魚に
「よくこんな場所で生きてるなぁ」なんて
みんなで言いながら感動。

原流部の山女魚

原流部の山女魚

若干ノリで行った源流部でしたが
よく歩いて、よく四つん這いになって
良い運動になった1日でございました。

素敵な時間にご一緒させていただいて
ありがとうございました!

良い1日でした

良い1日でした

それにしても
日頃一生懸命に働く姿も知っているので
四つん這いになって遡行する姿を見ると
たくましく感じるのでありました笑

またお仕事も頑張ってくださいませ!


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 【Fly Fishing】CANAL Materials -入荷案内-

  2. これで3月です

    春の準備

  3. 運動不足解消に斟鉢山へ(宮崎県宮崎市)

  4. 終始絶景に感動です

    絶景の谷歩き

  5. 晴天に恵まれた石堂山

    晴天の石堂山と天包山

  6. 走るごっこのオーナーに、走らせられるオーナーに、猪肉に仕事な店休日

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。