【日之影町】町を想う人 -山と橋と渓谷の町-

先日は仕事の打ち合わせを兼ねて
日之影町に滞在させていただいておりました。

と言いましても、最近は日之影町や
上鹿川をはじめ宮崎県北部の山間部に
滞在していることが多いので
かなりの頻度で出没していますが…

出かける度に地域の方々と話をしていたり
夢物語を一緒に聞かせていただいたりと
嬉しい時間を過ごさせていただいておりまして

いつも架け橋になってくださっているのが
日之影町役場、地域振興課の佐藤さん。

打ち合わせ中の光景です

日之影町役場 地域振興課 佐藤さん


日之影町に生まれ
日之影町で育ち
日之影町で働き
日之影町で遊び
日之影町を愛する方です。

日之影町に限らず
山間部に出かけて色々な方と話をしていますと

・人口減少
・少子高齢化
・過疎化
・限界集落
・後継者問題

そんな言葉を耳にするのも日常茶飯事で
日之影町も同様に人口減少が進む一方で
アウトドアを楽しみに訪れる方が
年々増加しており

町に暮らす方も、訪れて下さる方も
今以上に楽しく素敵になれたならと
そんな願いをいつも語って下さるのが佐藤さんです。

尖峰と渓谷の魅力

日之影町は総面積の91%が森林を占める
自然豊かな町。

森の持つ癒しの効果が科学的に検証され
町全体が森林セラピー基地として認定され
癒しの町作りに取り組んでいる町ですが

訪れる度に感動するのは
鋭い山々、深い峡谷と
その合間で生活を営まれる風景。

町のシンボル的存在「青雲橋」

町のシンボル的存在「青雲橋」


棚田に石垣にと
車で走りながら風景を眺めていても
非常に感動する町でありまして

四季折々の風景の変化も
非常に楽しめます。

美しい棚田

美しい棚田


こうした地形の魅力や
日之影町をはじめとした
祖母傾大崩ユネスコエコパークの様々な魅力は
先日、宮崎大学の名誉教授である岩本先生に
店で講話をしていただきまして
WEBサイトなどでも改めてご紹介いたしますが

日之影町は様々な美しい自然の風景と
アクティビティが楽しめ
日之影町役場の佐藤さんも
そうしたアウトドアのアクティビティを楽しむ一人です。

日之影町で楽しむアクティビティ

矢筈岳・丹助岳・お化粧山・お姫山
五葉岳・兜巾岳・洞岳・傾山・日隠山
釣鐘山・傾山・見立渓谷・日之影川
五ヶ瀬川・セラピーロード

遊ぶ場所は挙げればキリがありませんが
日之影町は
登山・ハイキング・ボルダリング・クライミング
渓流釣り・ラフティング・バードウォッチングと
山や山間部の遊びを網羅できる場所。

五葉岳

五葉岳

渓流釣りの一コマ

渓流釣りの一コマ


五葉岳や傾山のように
登山口までのアプローチは苦労するが
鋭い岩峰が楽しめる山もあれば

セラピーロードのように
家族やお子様連れでも風景を眺めながら
歩いて楽しめるコースもあります。

またボルダリングは
全国区としても有名なエリアで
地域の方々も整備に関わられ
楽しむ方々も地域の方々も一緒になって
エリアの開拓や整備が行われています。

渓流釣りも同様に
非常に有名なエリアで
渓谷の美しさは県内でもトップクラス。

日之影町の91%を占めるという森林で
様々な遊びが楽しめるエリアであり
様々な方が訪れるエリアです。

日之影町の宿・食事

僕個人的には宮崎市から少し距離があるので
大抵の場合は日之影町に泊まり
良い宿、良い食事と共に
町の方々の素敵な話を聞いて
楽しませていただいておりますが

時折、県外からアクティビティを楽しみに
宿泊されている方と交流があったりと
そうした楽しみも生まれます。

山間部の美味い飯もですが
様々な宿や民宿・ゲストハウス
キャンプ場やケビンがあり
訪れる度に楽しみがあるのも魅力です。

日之影町の宿(観光協会サイト)

日之影町の食事(観光協会サイト)

町を想う人

日之影町に出かけ
町の方々と話をしていますと
毎回「みんな日之影が好きだなぁ」と
そう思います。

そしてそうした方々と
触れ合わせていただいて
また帰って働く元気をいただくのであります。

おかげさまで、日之影。

おかげさまで、日之影。


そんな「町を想う人」
そんな方々との架け橋に
いつもなってくださっているのが
日之影町役場の佐藤さんなのであります。

さすが青雲橋を毎日見てるだけあって
「架け橋になります」と
いつも言ってくださいます笑

そんな想いが伝わってか
町の至る所で
「佐藤くんが居るから」と信頼の声を
町の方々からも聞かせていただくのであり
僕も「佐藤さんが居るから」と言う一人です。


PORTALのお客様には
すでに日之影によく行かれる方も
日之影ファンの方も多くいらっしゃいますが

是非、たくさんの方に日之影町の魅力も
満喫いただければ嬉しく思います。

新型コロナウイルスの状況が落ち着きましたら
山歩きも
渓流釣りも
ドライブも
散策も
セラピーロード歩きも
クライミングも
ボルダリングも
そして、宿も食事も

是非日之影町を満喫ください。

僕もまだまだ知らない場所が多いので
日之影通いも続きそうです。
是非、日之影町でお会いいたしましょう笑

日之影町の佐藤さん
いつもありがとうございます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 秋冬物の入荷もほぼ終わり

  2. NEMO “FORTE 20 & 35”

  3. 2022年もよろしくお願いいたします

  4. smartwool "HIKE Light Cushion Crew"

    smartwool “HIKE Light Cushion Crew”

  5. 12月収益の寄付報告

  6. LA SPORTIVA "Ultra RaptorⅡ Leather GTX"

    LA SPORTIVA “Ultra RaptorⅡ Leather GTX”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。