綾の照葉樹林 ユネスコエコパークにも登録されている非常に美しい森が堪能できるスポット 宮崎県東諸県郡綾町

自然の中を歩くというとすぐに登山などを連想する方もとても多いのですが、何もそんなに険しい箇所でなくとも素晴らしい自然を手軽に眺めて楽しめる場所があります。
ユネスコエコパークにも登録されている「綾の照葉樹林」

宮崎県に住んでいる方であれば、観光も兼ねて一度は訪れたことがあると思います。
少し照葉大吊橋周辺の森の美しさについて。


綾の照葉樹林

色んな山を歩いたあと、綾の森を眺めるとその素晴らしさがとても感じられます。まるでブロッコリーのような、春にはカリフラワーのようなもくもくとした森の姿。
TOPの画像は照葉大吊橋の上から眺める綾の森です。

綾町には大森岳という山がありますが、そこまで出かけずとも吊橋周辺の散策をするだけで、様々な動物に出会い、様々な植物や巨木を眺めて楽しむことができます。
吊橋の上に居れば眼下に猛禽類が飛ぶ姿を眺めることもでき、森の美しさを感じていると長い時間居ても飽きることがありません。

吊橋の上から眺める照葉樹と本庄川の激流

吊橋の上から眺める照葉樹と本庄川の激流

写真を撮った日は雨の後だったため川の水が増水しているタイミングですが、この写真一枚でも森の美しさ、川の流れを感じることができます。


なかなか見られない壮大な森

この美しい森は照葉樹で年間を通して美しい森を楽しむことができます。
色んな場所を歩けば歩くほど、これだけ美しい森は見たことがないような錯覚におちいるほどに綾の森は美しいです。

ただ木々を眺めているだけで飽きない

ただ木々を眺めているだけで飽きない

吊橋周辺には30分ほどで楽しめる遊歩道が設けられており、料金を払って散策を楽しむことができます。
このコースの最大の魅力はやはり美しい森。
美しい木々を眺めているだけで、日頃のストレスすら忘れてしまうはずです。

ぜひ、色んな場所を歩きながら、たまには身近の美しい森に改めて感動してほしい。そんな場所でございます。


暖かい季節にはヤマビルに注意

暖かい季節になると(4月ほどから)遊歩道にもヤマビルが発生します。
ヒルがいる季節に歩かれる場合はしっかりと対策をしてから楽しみましょう。