宮崎の自然と環境

宮崎の自然と環境協会

僕らの店で定期的に
環境保全、調査、研究を行われる方に
講義をしていただいて
山や山間部で遊ぶ方々と一緒に
県内の自然を学ばせていただく機会を作っていますが

その都度、新たな面白さや
時に深刻な状況など、たくさんの発見があります。

岩本先生の講義

岩本先生の講義


上の写真は今年に店内で実施した
宮崎県の自然と環境協会会長、岩本先生の講義。

木野田先生の講義

木野田先生の講義


上の写真は店内で実施した
木野田先生による昆虫の講義。


時に、祖母傾山系の成り立ち
時に、昆虫の生態の魅力
時に、シカの過剰な増加による被害
時に、昆虫の視点から見る環境の変化

日頃僕らが遊びの中で感じる気付きや
僕らが知り得ない専門家の気付きなど
そうしたことを教わることで
日々暮らす土地の自然の変化や、様々な魅力を発見することができます。

また、環境の悪化や
絶滅寸前にある動物の暮らしなどを
垣間見ることができます。

例えば僕が今年の夏に
店の案内人と谷を遡行している際に
偶然出会ったニホンカモシカ。

九州では生息数が年々減少していると言われ
非常に希少な動物となっていることは
僕らも知っていましたが
現在ではその数は200頭前後まで減少し
ほぼ絶滅するだろうと言われる状況になっているそうで

僕らもしっかりと話を聞きながら
お客様と一緒にショックを受けたのでありました。

ニホンカモシカ

ニホンカモシカ


山を歩いて登山を楽しむ
渓谷を歩いて釣りを楽しむ
岩を登ってクライミングを楽しむ

そうした様々な自然の中では
様々な方が保全活動をされていたり
整備活動を行なわれていたり
環境調査を行なわれています。

そうした自然に関する
より多くのことをを知ることで得られる楽しみも
存在していまして

保全活動を行う方や
環境調査、研究を行う方と
相互により良い環境を作れるようにと
光栄なことに、時折打ち合わせなどを
行わせていただきます。

そうした経緯もありまして
宮崎県の自然と環境協会という会に
店を代表して僕が会員として参加させていただきました。

宮崎の自然と環境協会

宮崎の自然と環境協会


調査を行う先生方と
来年は調査などに同行させていただいたり
またお客様と一緒に様々なことを教わったり

そして知り得たことを
またお客様にお伝えしたり
新たな楽しみをお伝えしたりと
少しでも貢献できる取り組みができるよう努めてまいります。

店を出して5年目になり
本当に様々な方が日々ご協力下さったり
地域の楽しみをもっと広めようと
お客様と一緒に様々な話をしたり

こうした活動を応援できるようにと
ブランドの方々と意見交換させていただいたり
本当に日々、感謝いたしておりますが

色々な自然体験を通して
皆様と一緒に、様々な感動や楽しみを知り
森を楽しむ方も
森を守る方も
調査研究する方も
川を守る方も
より良い環境へと繋がりますように。

会報誌は店に置いていますので
関心のある方は是非店主までお声がけください。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 再入荷のお知らせ 9/17

  2. Matador “Freerain 22”

  3. NANGA "Aurora Light 600DX"

    NANGA “Aurora Light 600DX”

  4. THE NORTH FACE "Midweight Neck Gaiter"

    THE NORTH FACE “Midweight Neck Gaiter”

  5. NOMADIX TOWL

    NOMADIX “Nomadix Towl”

  6. LightKhaki

    Rab “Vital Hoody” | Rabのロングセラーなウインドシェル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。