大人の川ダイブ

こんばんは。
くだらないタイトルですみません…

昨日、沢遊びに行こうと投稿して
嬉しいことにいろんな方から
沢のお誘いをいただきます。
寒がりな僕は頑張って9月末まで。

あと1回と言わず、せっかくの夏。
数回は沢遊びに出かけたいものです。


仕事の打ち合わせをしながら沢の打ち合わせ

いよいよお店のOPENまで
あと10日程度。

昼間の今の仕事が終われば
9月からの仕事の打ち合わせと
仕事まみれを楽しんでいますが

仕事の打ち合わせをしていても
「あの沢はどこですか」
などという会話から遊びの計画に。

とは言えども、泳ぐ場所にでかけるとなると
寒がりな僕は頑張って9月末まで…

今年の楽しめる期間はあと僅かです。


せっかくなので地層の話も楽しみながら

せっかく楽しむなら
とっておきの案内人も一緒にと考えています。

僕らの間で人気の地層マニア的な
素敵なお兄さん。

一緒に谷を歩いていれば
地層の成り立ち、岩の面白さと
景観以外にも楽しむことだらけ。

宮崎県のアウトドアを数倍楽しめます。

それでも結局一番楽しいのは
美しい川の流れへドボンと。
暑い時期ならではの遊びです。

クールにかっこよく見えますが、飛び込んで大丈夫か一応チェックをしています

クールにかっこよく見えますが、飛び込んで大丈夫か一応チェックをしています

 

暑くて汗をかいてきたら
川を泳ぐ。

最初は冷たくて勇気がいりますが慣れるもの

最初は冷たくて勇気がいりますが慣れるもの

 

よじ登っては滑り落ちて
最後は飛び込み。

ドボンと飛び込むごとに谷に笑い声がこだまします

ドボンと飛び込むごとに谷に笑い声がこだまします

 


宮崎県の夏のアウトドアもあと僅か

早くも陽が落ちるのが早くなり始めました。
宮崎県の夏のアウトドアアクティビティを楽しむのも
あと僅かな期間となってきました。

9月になれば、僕が仕事でなかなか土日が休めないので
嬉しいことに「平日休もうかな」と声をかけていただきます。

夏の遊び、最後までめいっぱい楽しんで
宮崎県の夏を満喫しましょう。

関連記事

  1. 高千穂峰 (高千穂河原からの往復登山のコース)

  2. 夏の遊び -沢登りの装備-

  3. 双眼鏡持って山

  4. 焚火を囲むのが懐かしく、キャンプイベントを企画

  5. 素晴らしい夕焼けを楽しむことができました

    宮崎市から眺める霧島連山 -歩いた場所を眺めて楽しんで-

  6. 雨の中の溜まり場になったクライミングウォール

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。