patagonia “Men’s Capilene Air Crew”

この冬は例年よりも寒さを感じ、
普段、山歩きで使用しているメリノウールの
ベースレイヤーやアンダーウェアなどを
日常でも使ったりして重宝しています。

冬の山歩きでは、
行動中は汗をかき
身体を休めると汗で冷える…と
STOP & GOを繰り返すのですが、
寒い季節に求めるベースレイヤーの要素は
・保温性
・通気性
・吸湿発散性
・速乾性
・防臭性
そして着心地の良さと
リクエストが多めになってしまいます。

そんなリクエストを叶えてくれて、
ベースレイヤーとしても日常でも
活躍してくれるpatagonia社の
“Capilene Air Crew”をご紹介いたします。


Men’s Capilene Air Crew

patagonia "Men's Capilene Air Crew"

patagonia “Men’s Capilene Air Crew”

patagonia
“Men’s Capilene Air Crew”
¥16,000 + TAX

メリノウール51%とリサイクル・ポリエステル49%の
混紡素材を使用したベースレイヤーです。

ウェア全体に縫い目のない3D構造で
肌に触れる摩擦の要因を解消し、
身体の動きに合わせて伸縮します。

この生地を手に取って見ると、
薄手のセーターのような雰囲気で
「本当に温かいの?」とのお声もありますが、

単体で着ると生地自体に
ふんわりと保温力があり
生地の隙間からの通気で汗抜けを良くし、
ミッドレイヤーを重ねて
保温性をさらに高め、
行動中に発生する熱を換気し
余計な汗をかくことを
抑える役割をしてくれます。

シンプルなデザインで、
寒い季節に日常着としても
お勧めの一枚です。

ONLINE STORE


メーカー説明文

革新的な縫い目のない3Dニット構造を採用し、驚くほどの保温性と快適ゾーンを提供。RWS認証済みメリノウール51%/リサイクル・ポリエステル49%混紡素材を使用したキャプリーン・エアは、通気性、吸湿発散性、速乾性を備え、防臭効果を維持。パタゴニアが調達するすべてのバージン・ウールは、供給源である動物と放牧地の両方が守られていることの保証を助ける「レスポンシブル・ウール・スタンダード(RWS)」の認証済み


Fabric

18.5ミクロン・ゲージのロフトのあるウールで構成された、5.6オンス(190グラム)
・RWS認証済みメリノウール51%/リサイクル・ポリエステル49%のシームレス・ボックスステッチ・ニット。
パタゴニアが調達するすべてのバージン・ウールは、供給源である動物と放牧地の両方が守られていることの保証を助ける「レスポンシブル・ウール・スタンダード(RWS)」の認証済み


Size

XS S M L XL
身幅 42 44 48 53 57
着丈 62 64 67 69 72
裄丈 78 81 83 86 88

※仕上がり寸法(平置き/cm)


店頭または以下からも
お求めいただけます。


関連記事

  1. trangia "Mess-Tin"

    trangia “Mess-Tin”

  2. smartwool "Women's Merino 250 Base Layer Crew"

    smartwool “Women’s Merino 250 Base Layer Crew”

  3. ALTRA ESALANTE 2

    ALTRA ESCALANTE 2

  4. HOKEDAKE WoodLand ご参加ありがとうございました

  5. コラム

  6. EXPED "SynMat UL Winter M"

    EXPED “SynMat UL Winter M”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。