【PICK UP】THE NORTH FACE “Thunder Hoodie”

THE NORTH FACE "Thunder Hoodie"

今回は冬の定番アイテムのひとつ
THE NORTH FACE社の
Thunder HoodieをPICK UPしてご紹介です。


Thunder Hoodie

THE NORTH FACE "Thunder Hoodie"

THE NORTH FACE “Thunder Hoodie”

THE NORTH FACE
“Thunder Hoodie”
Item No : NY82211 / NYW82211
¥32,000+TAX(¥35,200)

山の休憩時や日常使いでも
非常に幅広く使える
THE NORTH FACE社のThunder Hoodieは
毎シーズン定番のダウンジャケット。

もう山の休憩時にダウン等の
インサレーションジャケットを
携帯する季節になりましたが
Thunder Hoodieは山の休憩時のダウンとしても
非常に使いやすい1枚です。

特にThunder Hoodieは日常でも使いやすいことで
山に出かける頻度が、そこまで高くない方でも
様々なシーンで使える汎用性の高さも魅力的で
価格・用途と総合的にバランスの取れたアイテム。


表地には”PERTEX Quantum Pro ECO”
裏地には”PERTEX Quantum ECO”を採用し
軽量性とダウン抜けしにくい素材を両立し

中綿には
HYBRID CLEANDOWN 光電子 PRO
(ダウン54%、ポリエステル40%、フェザー6%)が採用されています。

ダウンについては
HYBRID CLEAN DOWN
(クリーンダウン+光電子Pro)を採用し
環境に配慮しつつ、快適な保温性を実現し
裁断パターンも動作快適性を損なわずに
優れた保温性を実現できるように設計されています。

裏面

裏面(左:前面、右:背面)


また、フード部にもしっかりと中綿が
封入されているため
山の上などで頭部の保温性もバッチリ。

フード部分

フード部分


左右のポケット内部は
起毛した素材を配置することで
寒さで悴んだ手を温めるのに最適な
ハンドウォーマーポケットの仕様になっています。

ポケット裏側

ポケット裏側


持ち運びの利便性では
内ポケットにジャケット全てを収納できる
パッカブル仕様になっているため
軽量でコンパクトに持ち運びが可能です。

パッカブル仕様

パッカブル仕様


全体的な設計も
日本人の体型に合わせて設計されているので
袖丈や着丈が長すぎず
着用時のシルエットにもしっかりと配慮して
設計されているのも大きな魅力のポイント。

性能面や採寸など
非常にバランスの良いアイテムで
初めて冬の山を楽しもうという方の携帯にも
非常におすすめしやすいアイテムです。


冬の山のお供や
日常のお供にも使える
THE NORTH FACE社のThunder Hoodie。

是非、快適な時間のお供として
ご活用いただければ幸いです。

サイズの確認やお買い求めは
店頭または以下のリンクをご参照ください。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. MYSTERY RANCH "Urban Assault 21 -Crazy Black-"

    MYSTERY RANCH “Urban Assault 21 -Crazy Black-“

  2. halo commodity "Salt Path Beret"

    halo commodity “Salt Path Beret”

  3. EXPED "Fold-Drybag First Aid M"

    EXPED “Fold-Drybag First Aid M”

  4. patagonia "Men's Simul Alpine Pants"

    patagonia “Men’s Simul Alpine Pants”

  5. 作業道路ができ、木々は伐採されて

    森と仕事と僕の無知

  6. trangia "Mess-Tin"

    trangia “Mess-Tin”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。