PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -五葉岳-日之影キャンプ村(宮崎県日之影町)-

休憩中のひとコマ

冬鳥の地鳴きが聞こえる季節になり
そろそろ冬が近づくのを感じるようになりましたが
そんな定休日に店のCOMMUNITYで
日之影町へと出かけてまいりました。

今回は日之影町の奥地に位置する五葉岳で
のんびりとハイキングを楽しんで
麓でキャンプという丸一日以上を日之影町で
満喫させていただきました。

日隠林道-大吹登山口

道の駅青雲橋から日之影川へ降り
日之影川沿いから日隠林道という林道を走っての
登山口までアプローチです。

日隠林道

日隠林道


ページ最下部に動画も置いてますが
動画ではカメラの手ブレ補正機能が優秀で
なだらかな林道に見えますがガタガタ道です笑

道が狭く、すれ違いやUターンが難しいので
運転が苦手な方には
オススメできないアプローチでございますが
秋には紅葉も綺麗な林道です。

五葉岳(宮崎県日之影町)

今回は最も最短で五葉岳に登れる
大吹登山口から五葉岳、兜巾岳を経由して
周回して歩くコース。

今回のコース

今回のコース


本当は夏木山まで行こうと思っていましたが
キャンプ場のチェックインに遅れそうなので
のんびりとお手軽なハイキングコースです。

レイヤリング

今回は10℃以下の晴天で
日に当たればポカポカ
風に吹かれると寒いという感じでした。

<行動中>
ジャケット:薄手のフリースまたはウインドシェル
ベースレイヤー:ロングスリーブT
※動画では暑がりさんが半袖ですが、半袖は寒いです

<休憩中>
行動着の上にフリースや薄手のダウン
または防風性の強いジャケット

五葉岳に最短で登れる大吹登山口からのコース

サクッと五葉岳に到着する最短のコースで
晴天の中、快適に歩かせていただきましたが
途中は「もう終わってるだろうな」と期待していなかった
タンナトリカブトがまだ咲いており
運良く花も楽しめました。

タンナトリカブト

タンナトリカブト


途中、植樹された樹林帯を歩きますが
雲ひとつない晴天で樹林帯を越えれば
周囲の絶景に紅葉にと
いよいよ秋を満喫できる季節。

稜線近くが秋色に染まる季節

稜線近くが秋色に染まる季節


そして景観の良い場所で
のんびりと食事休憩をとって
周囲の展望を堪能します。

右奥:祖母山方面、左:二ツ岳

右奥:祖母山方面、左:二ツ岳

休憩中のひとコマ

休憩中のひとコマ


展望を楽しみましたら
五葉岳山頂からなだらかな稜線を歩いて
兜巾岳を経由して下山。

下山後の風景

下山後の風景


手軽にサクっと楽しませていただいて
再び日之影川沿いまで林道を走り
「日之影キャンプ村」へと移動します。

日之影キャンプ村

日之影川沿いに位置する日之影キャンプ村。
釣りのシーズンには、釣り兼キャンプを楽しんだり
山遊びの帰りに寛いだり、前泊に利用したりと
静かで過ごしやすいキャンプ場です。

途中、日之影の方に差し入れまでいただいて
本当にありがとうございました!

店主とスタッフは睡魔もあり、ササっと設営してダラダラ...

店主とスタッフは睡魔もあり、ササっと設営してダラダラ…


コテージも全部借りて
みんなで遊びに来るのも良いななんて思いつつ
片付けが面倒だからと焚き火すらせずに
飯食って、流れ星探して
寝てしまう団体でございました…笑

流れ星探し中

流れ星探し中


宿泊の楽さを覚えてしまい
次は宿泊を楽しんで、地元の食事や
地元の方との会話も楽しもうと宿探しをする店主です。

ご一緒させていただきました皆さま
ありがとうございました!
そろそろ宮崎でも紅葉が楽しめる季節。
秋の山遊びを満喫いたしましょう。

最後に今回の動画です。合わせてご覧いただければ幸いです。


山に出かけた際は動画も撮影して残していますので
楽しんでみたいなという方は
是非ご覧くださいませ。

PORTAL YouTube Channel


当店が主催させていただいている
お客様向けの
アウトドアのコミュニティについては
以下リンクをご参照ください。

 

PORTAL Women’s Outdoor Community


ONLINE STOREは
以下リンクからご覧ください。

ONLINE STORE


Spotifyのアカウントは
こちらからご覧ください。

Spotify


PORTALのLINEのアカウントは
こちらから
定期的にWEBサイトの更新情報などを
お届けしております。
LINEからのお問い合わせも承ります。

友だち追加

関連記事

  1. PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -ミツマタ鑑賞と樋口山(宮崎県西都市)-

  2. Teton Bros. “Hybrid Inner Down Jacket”

  3. 出勤前の釈迦ヶ岳HIKE

  4. @比叡山

    比叡山クライミング

  5. 雨の間のクライミング

  6. 大崩山の岩峰から

    晴天の大崩山とお父さん

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。