Sea To Summit “View Dry Sack”

アウトドアを楽しむのに
いくつあっても困らない防水スタッフサック。
これから梅雨に入り不安定なお天気の際にも
濡らしたくない物を入れるのに便利なアイテムです。

Sea To Summit社の
“View Dry Sack”の入荷案内です。


View Dry Sack

Sea To Summit “View Dry Sack”

Sea To Summit
“View Dry Sack”
1L / ¥1,400+TAX (¥1,540)
2L / ¥1,500+TAX (¥1,650)
4L / ¥1,700+TAX (¥1,870)
8L / ¥1,800+TAX (¥1,980)
13L / ¥2,200+TAX (¥2,420)

軽量で耐久性に優れた70Dナイロン素材を採用し
クリアウィンドウで中に入れた物が
ひと目でわかる防水サック。

1L-2Lはスマートフォンの充電器やヘッドランプなどの小物類
4Lはクッカーに入れたガスストーブなどの火器類や行動食
8L-13Lは衣類やシュラフなどの嵩張る物のほか、
カメラバッグに入れた一眼など

PORTALではよく使うサイズや
人気のサイズを取り揃えております。
各サイズ共にマチがあり
嵩張る物も収納しやすい設計となっております。

突然の天気の急変や
沢登り、渓流釣りなどの水辺のアクティビティに
あると安心な防水バッグです。

 

ONLINE STORE

メーカー説明文

クリアウィンドウを備えたドライサック。内容物を見分けてすぐに取り出すことができるので、グループの共同装備ギアなどを収納するのに重宝します。

機能・特徴

・高周波溶着で密閉性を高めたTPUウィンドウ
・道具の分類、整理、共有に
・軽く耐久性に優れた70Dナイロン(耐水圧10,000mm)
・フルシームテープ処理
・暗がりでも見やすい白色コーティングされた内部
・フィールドリペアバックルを使用

Size

1L 2L 4L 8L 13L
外寸(底面×高さ) (13×7.5)×24cm (15×9.5)×28.5cm (17×11.2)×33cm (20×15)×47cm (22.5×16.5)×52cm
重量 32g 39g 48g 62g 76g

店頭または以下からも
お買い求めいただけます。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 初の祖母山ハイキングを楽しむ方にご一緒させていただいて、新緑と花をを満喫

  2. NOMADIX "Ultra-Light Towel"

    NOMADIX “Ultra-Light Towel”

  3. SeaToSummit Spark / Flame

  4. 黒岳の展望の良い場所にて

    PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -福寿草と黒岳(宮崎県諸塚村)-

  5. halo commodity "Side Banner Hat"

    halo commodity “Side Banner Hat”

  6. EXPED “Fold-Drybag First Aid”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。