【UsersReport】祝子川ボルダリング

本日は雨ですが
最近はずっと晴天にも恵まれまして。
そんな週末に祝子川にボルダリングに出かけられた
お客様よりお便りをいただきました。

祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの
エリア内に存在する祝子川。

迫力のある花崗岩で知られる
景観も素晴らしいポイントですが
ボルダリングのエリアとしても
数百の課題に恵まれた場所。

前回には増水で訪れられなかった場所へ
出かけてきたそうです。

前回の様子はこちら↓


朝7:00に行動開始で気温は5度。
ノースのダウンが役に立ったと
宣伝コメントまでありがとうございます!

同ダウンJKは完売しましたが
もうすぐまた他のモデルも入荷します。


太陽が昇れば11月中旬とは思えない陽気。
風もなく最高の
ボルダリング日和だったとのことです。

水は身体を一気に冷ますほど冷たく
紅葉もちらほらと。
川の流れる轟音を聴きながら
日々の疲れも吹っ飛ぶというAさん。

3級ー初段程度の課題を楽しまれたようで
素敵なお写真もいただきました。

ダイナミックなムーブ
繊細なムーブと
またジムとは違う外岩の魅力。

これからもガンガン行かれるそうですので
お怪我には気をつけて楽しんでくださいませ!

宮崎県内にも
クライミングジムが多くありますので
楽しんでみたいという方は
是非お近くのクライミングジムから
チャレンジしてみてくださいませ!


11/18のBGM

Kamasi Washington
“The Epic”

関連記事

  1. 【UsersReport】日之影Bouldering

  2. 比叡山クライミング

  3. 深山幽谷

  4. 大崩山、袖ダキ展望所にて

    自然と植物を楽しむ、宮崎市の花屋の話

  5. 傾山HIKING

  6. 高千穂峰 天孫降臨コースの下見

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。