【UsersReport】加江田渓谷と花切山

休日に山を歩いたお客様から
楽しんだ写真をいただいて
色々と話をする時間。

お店にいながらもとても嬉しい時間です。
本日は宮崎市に位置する
加江田渓谷から花切山へと出かけた
お写真をいただきました。


加江田渓谷と花切山

花切山は同じ山系にある
斟鉢山や岩壺山と合わせて徳蘇連山と
呼ばれる山系の一つです。

標高は669mと低山ですが
奥深さを楽しめる山として
九州百名山の一座として選ばれていますので
県外から楽しみに来られる方もいらっしゃる山のひとつです。

加江田渓谷は
宮崎市周辺にお住まいの方にとって
身近な散策路としても親しまれています。

水が作り出した美しい渓谷を楽しめる場所です

水が作り出した美しい渓谷を楽しめる場所です

登山道に入れば
尾根コース、滝コースと分かれており
滝コースには
鏡洲万葉の滝という滝があり
このコースの名所としても知られています。

少ない展望所の一つから

少ない展望所の一つから

展望所こそ多くはありませんので
大展望を楽しめる山ではありませんが
いろんな植物や宮崎市近くで
奥深い森の雰囲気を楽しめる山のひとつ。

植物と緑を楽しみながらの散策も

植物と緑を楽しみながらの散策も

きっとお客様と
もっと宮崎県を楽しもうと
最近盛り上がっており
そうしたこともあって
散策を楽しんでいただいていると思うと
僕も歩かなきゃなという気持ちになるものです。

このあたりの山系は
色々と楽しめるコースもあって
初心者向けのコースから
読図しながら楽しむコースと
宮崎の方も多くが楽しまれている箇所。

夏には渓谷で楽しむこともできます。

大展望の山も、気持ちよく楽しいものですが
こうした身近で楽しめる場所を
もっと見つけて親しみながら暮らしていきたいなと
そんなことを思いながらお客様の写真を楽しませていただきます。

加江田渓谷の清流

加江田渓谷の清流

 

静かな空気が伝わる休憩中のお写真

静かな空気が伝わる休憩中のお写真

真夏にはなかなか暑く
避けがちな場所なので
涼しい季節から春にかけてはおすすめです。

例年3月頃にはミツバツツジ
4付きにはオンツツジと
ツツジの花を楽しむにもいい場所。

遠出して楽しむ遊びも楽しみながら
身近で楽しめる場所もあると
その時の気分やスケジュールによって
いろんな遊びが楽しめるようになります。

みなさまも色々と楽しみに出かけましょう(笑)

遊びの計画を立てるにも
気軽にPORTALまで遊びにお越しくださいませ。


1/20のBGM

Norah Jones
“Day Breaks”

説明不要の人気アーティストNorah Jonesの2016年リリースの作品。
久々のJAZZをベースにした作品で、喜んだ方も多いアルバムです。
DrumsにBrian Bladeが参加しているのも個人的には嬉しいアルバム。

関連記事

  1. 諸塚の秋

  2. 木に吊り下げても

    SeaToSummit Ultra-Sil Outhouse

  3. LA SPORTIVA AKASHA Women's

    LA SPORTIVA AKASHA Women’s

  4. UMKスーパーニュース 「Reらいふ」様 アウトドア特集の取材

  5. THE NORTHFACE Apex Light Long Pant

  6. かんちょう写真を送りつけてくるお便りでしたが

    【UsersReport】釈迦ヶ岳お手軽HIKE

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。