鮎をいただいて自宅でBBQな宮崎の暮らし

こんにちは
昨日店番をしていましたら
いつもお世話になっている方から
鮎の差し入れをいただきました。

非常に立派な鮎。
釣れたものを差し入れいただき
せっかくだから美味しく食べたいと
急遽自宅で炭を出して
美味しくいただこうということに。

友人にいただいたへべすとともに

友人にいただいたへべすとともに


田舎だからこその贅沢な暮らし

庭で炭に火を入れていると
宮崎を訪れた13-4年前のことを
思い出します。

宮崎に移住して
右も左もまだ分からない頃。
ちょうど季節は秋。

サーファーの方と海で
遊ばせていただき
帰りに旬な秋刀魚を購入。

「ちょっと焼くわ」と
庭に準備した七輪。

うちわで扇ぎながら火を入れ
パチパチと音を立てながら
秋刀魚を焼き

虫の音をBGMに
ビールと秋刀魚。

鮎のついでに旬の秋刀魚も

鮎のついでに旬の秋刀魚も

今考えると普通のことですが、
当時は「庭で七輪だなんて」と
贅沢だなぁと感動したことを覚えています。

宮崎に暮らしていると
日常の一コマ。
だけど田舎暮らしをしていない人にとっては
非日常な一コマ。

宮崎県に限らずではありますが
田舎での生活は
日常が非日常。

それはとても素敵なことで
とても贅沢なこと。
だけれども当たり前のこと。


宮崎県は遊びも暮らしも日常が素晴らしい場所

波が良ければ海に行き
花が咲けば山に出かけ
気候が良くなれば岩場に出かけ
紅葉の時期になれば木々を眺め
夏になれば谷で遊ぶ。

旬な食材をいただけば
もっとも美味しい食べ方で食べて
寒くなれば火で暖まる。

宮崎県で暮らしていれば
どれも日常の一コマ。
敷居の高い遊びなんてことはなく
ただの日常。

アウトドアは趣味ではなく
日頃の当たり前の暮らし。

炭で食事をするのも気が向いたらいつでも

炭で食事をするのも気が向いたらいつでも

そう考えると
PORTALはアウトドア用品店ではなく
日用品売り場(笑)

だけど
それだけ「外での暮らし」が
宮崎にいると日常の一コマ。
それはとても素敵で、
とても素晴らしいこと。

もっと毎日をていねいに
過ごしていきたいと思うものであります。

身近にできる素敵な暮らし
もっと大切に楽しんでみませんか。

立派な鮎をいただきまして、
誠にありがとうございました。


10/21のBGM

Brad Mehldau
“Day Is Done”

人気ピアニストBrad Mehldauの2005年リリースの作品。
1曲目のRadioHeadの名曲「Knives Out」から鳥肌ものですが、アルバムタイトルにもなっているNick Drakeの「Day Is Done」は個人的に何度聴いても素敵な演奏。
他にもBurt Bacharach, Beatles, Paul Simonなどの名曲を素晴らしいアレンジと演奏で楽しめる作品。

関連記事

  1. ICEBREAKER "Women's Tech Lite SS Low Crewe"

    ICEBREAKER “Women’s Tech Lite SS Low Crewe”

  2. SUNSKI サングラス入荷のご案内

  3. TetonBros. “Women’s Journey Pant”

  4. THE NORTH FACE "Climbing Protect Blister"

    THE NORTH FACE “Climbing Protect Blister”

  5. Teton Bros. "ELV1000 S/S Tee"

    Teton Bros. “ELV1000 S/S Tee”

  6. ASPILABO “ASPIVENIN”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。