Black Diamond “Access Spike Traction Devices” | 冬のハイキングにチェーンスパイク

冬のハイキングに携行しているとイザという時に、役立つチェーンスパイク。
ローカットからハイカットと、多くのシューズに対応でき最も汎用性の高いAccess Spike Traction Devicesが入荷いたしましたので、ご紹介いたします。

携帯性・耐久性、使い勝手の良さ

九州の冬の山歩き(険しい箇所以外での)や積雪期や残雪期の低山ハイキングなどで重宝するチェーンスパイク。高さ8mmのステンレス製の爪が前後合わせて14本配置されています。

Black Diamond “Access Spike Traction Devices”

シューズを覆うエラストマー製フルハーネスは汎用性が高く、ローカットシューズから登山靴まで、様々なタイプに装着可能です。携帯性にも優れており、付属のスタッフバックに入れるとコンパクトに収納することができます。

使い方はシンプルで簡単です。
ブーツを履いたまま、トゥ(つま先)部分に付いているバーをつま先のRに合わせて、踵部分のウェビングループを引っ張りながら靴を履くような感覚で、装着します。

トゥ部分のバーをつま先のRに合わせる

踵部分のループを引っ張りながら装着

※合わないサイズのものを使用すると事故や破損の原因となりますため、サイズはしっかりと合わせてご使用ください。

こんな時に使っています

冬のハイキングの際には、保険的にも必ずバックパックの中に携行していますが、低山でも早朝の日陰の斜面などで、水の染み出した岩場が凍り付いていたり、凍結や思わぬ積雪など、「チェーンスパイク持ってきたらよかったな」というような場面に出会したりするものです。

また、凍結していた登山道が下山時には解けてぐちゃぐちゃになり、雪プラス濡れた落ち葉で歩きずらい下り道などでも、チェーンスパイクを付けることで、地面をしっかりと捉え、安心して歩くこともできます。

携帯性、使い勝手の良さ耐久性を兼ね備えて非常に使えるモデルです。冬のハイキングも安全に快適にお楽しみください。

サイズ感などご不明な際は、お気軽にお尋ねください。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友達追加をして最新情報を定期的にチェックください。

友だち追加

関連記事

  1. 職場の先輩と猪八重渓谷散策に出かけた素敵な話をお伺いしました

  2. AT WOOD PORE "Paracode 100Ft."

    AT WOOD ROPE “Paracord 100Ft.”

  3. MYSTERY RANCH "Wingman AFP"

    MYSTERY RANCH “Wingman AFP”

  4. 6月の営業日

  5. Mountain Equipment "Pocket Tee"

    Mountain Equipment “Pocket Tee”

  6. SEA TO SUMMIT "Delta Light Solo Set"

    SEA TO SUMMIT “Delta Light Solo Set”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。