FIRST AID BAG

Sea To Summit "First Aid Dry Sack"

山遊び

自然の中での遊びは
大なり小なり
どうしてもリスクも存在します。

様々なリスクに対処する方法を知るのも
またアウトドアの魅力のひとつ。
万が一にもリスクに遭遇しないことが
もっとも理想ではありますが
万が一に遭遇した時に
しっかりと対応できることも
大切な要素のひとつです。

PORTALではビギナーのお客さまが
大変多くお越しくださいますので
そうしたビギナーの方向けの内容も
いろんな方のご協力もいただきながら
充実させていこうと思います。

for BEGGINER」と題して
別にページを作成しましたので
不定期になりますが更新していきます。

何より目的は「楽しむこと」
同時に安全と快適も考えて
一緒に楽しんでいきましょう。


FIRST AID

登山、ハイキング、クライミング
渓流釣りに沢登り。

様々な山遊びがありまして
必要な装備品も存在しますが
大切な装備品のひとつが
ファーストエイドキット。

皆さんは常備していますでしょうか。
常備していない方は
常備する習慣をつけていきましょう。

当然使用機会がないことが理想ですが
万が一の際に絶対に必要な道具です。

持っておくべき道具は
日帰り、縦走、宿泊の有無や目的地
遊び、季節などによって
少々の変化があるかもしれませんが

一例として
僕のファーストエイドのBAGの
中身をご紹介します。

  • 絆創膏
  • テーピング
  • 鎮痛剤
  • 下痢止め
  • ツエルト
  • エマージェンシーブランケット
  • 細引き
  • 予備靴紐
  • ピンセット
  • 爪切り
  • ポイズンリムーバー
  • 包帯
  • 目薬
  • ゴム製グローブ
  • マウスピース
  • 虫刺され時の塗り薬
  • ライター

それぞれが何に必要かは置いておき
いずれも万が一の際に必要な道具です。
特にこれからの時期の宮崎県の
山遊びには虫なども増えてきます。

ビギナーの方も
一緒に行く人が持ってるだろうではなく
各自で常備する習慣を
つけておきましょう。

今回は携帯に便利な
バッグのご紹介です。


FIRST AIDの目的と専用BAGの必要性

目的は当然ながら
怪我をしてしまった時に対処すること。

そしてFIRST AIDを携帯するバッグにも
しっかりと理由や目的が存在します。

濡れないこと

雨に濡れた際、沢に入る際と
ファーストエイドキット自体が
濡れてしまっては
いざという時に役に立ちません

誰の目にも分かること

ファーストエイドのバッグは
すぐに見て分かるようにできています。
緊急時に見つけやすいこと。
そして自分以外の人にお願いしても
どのバッグに入っているのか
すぐに分かることが大切です。

なお、テーピングなどは
いざという時に使えないと
意味がありませんので
不安な方は捻挫などの対処方法を書いた用紙などを
一緒に入れておいてもいいと思います。


Sea To Summit “First Aid Dry Sack”

Sea To Summit "First Aid Dry Sack"

Sea To Summit “First Aid Dry Sack”

SeaToSummitといえば
DRYSACKもたくさんの種類があって
PORTALにも置かせていただいていますが
70Dと耐摩耗性に優れた商品が新しく
発売されました。

容量は
1Lのデイユース
3Lのオーバーナイト
5Lのエクスペディションの
3種類。

クリアウインドウがついており
中身が見えるのも特徴のひとつです。


EXPED “Fold Drybag First Aid”

EXPED Fold Drybag First Aid

EXPED Fold Drybag First Aid

EXPED社のFirst Aid用ドライバッグ。
SeaToSummit同様に70Dと
耐摩耗性に優れた厚さのドライバッグ。

シンプルで使いやすい仕様です。

容量は
Sサイズ:1.25L
Mサイズ:5.5Lの
2種類です。


EXPED “Clear Cube First Aid”

EXPED Clear Cube First Aid

EXPED Clear Cube First Aid

クリアタイプで中身が見える
FirstAid用のバッグ。

常備薬などを入れておくのにも
使いやすくできています。

容量は
Sサイズ:1L
Mサイズ:3Lの
2種類です。


THE NORTH FACE “First Aid Bag”

THE NORTHFACE First Aid Bag

THE NORTHFACE First Aid Bag

THE NORTHFACEのFirstAid用バッグ。
中身には便利な小分けもできる仕様。
場所によって入れるものを分けておいたり
使いやすい仕様になっています。

開いた状態

開いた状態

 

開いた状態2

開いた状態2

 


ファーストエイドキットについては
あると便利なアイテムではなく
持っておかなければならないアイテムです。

また道具は定期的にチェックして
使えないものは買い換えたり
切れたものは買い足したりして
いざという時に使えないものが
存在しないようにしましょう。

余談ですが、地震が起きた時や
災害の際も
予めひとまとめにしているので
とても便利です。

お持ちでない方は
是非PORTALでお揃えくださいませ。

安全、快適に
素敵なアウトドアライフを
お楽しみください。

関連記事

  1. OUTDOOR SEMINAR @PORTAL

  2. 古民家を改装した不思議な空間は居て楽しくなる場所です

    宮崎県好きな打ち合わせ兼飲み会 @Cafe No Wonderland

  3. LA SPORTIVA AKASHA Women's

    LA SPORTIVA AKASHA Women’s

  4. ベテランの方々から受け継ぐこと

  5. 9月の店休日のご案内

  6. 宮崎県で初心者の方におすすめな登山・山歩きの場所とマストな本

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。