仕事前双石山HIKE

いつ訪れても面白い場所

GW近辺からずっと
体調が優れずに
仕事前の山歩きに出かける気力が
なかなかありませんでしたが

梅雨の合間の晴天
そんないい日に
宮崎市の代表的なセレクトショップ
WAGONのオーナーの錦田さんより
仕事前に双石山へと
ハイキングにお誘いいただいて
まったり出かけてまいりました。

今回のメンバーは
僕に錦田さんにWAGONの祐亮さん。

WAGONさんといえば
宮崎市で知らない方がいないほどの
セレクトショップで
宮崎のカルチャーに欠かせないお店。

Short Pants Everydayと
僕も持っているショートパンツを
オリジナルで出されていることでも
知られています。

仕事前から素敵な話に
山での挨拶に
山での出会いに嬉しい1日です。


海の話に山の話に

また、WAGONさんと言えば
いい感じに宮崎の海とカルチャーを
発信されているお店で

自然と山を歩きながら
海の話、自然の話に
宮崎県の話。

宮崎県好きが集まって歩いているので
必然的に宮崎県が
もっと素敵になるといいねぇと
そんな話で盛り上がります。

WAGONのお二人

WAGONのお二人

そして
仕事前に一緒に山を歩いて出勤。
いい職場です。

PORTALも働いたら
もれなく出勤前の外遊びが
ついてきます(笑)


のんびりHIKEとキヨスミウツボ

仕事前に戻らなければならないので

今回はのんびりと
小谷登山口から尾根コースを通って山頂。
山頂から谷コース、象の墓場に立ち寄って
小谷登山口に戻るコースで。

いつぶりか思い出せませんが
僕も双石山を歩くのは久々。
奇岩などに懐かしさを覚えます。

涼しい風の抜ける空池

涼しい風の抜ける空池

登山口からの色気の無さすぎる
伐採箇所を過ぎれば森に入りますが
真夏日和で、汗が流れる流れる。

合間合間で休憩も挟みながら
冷たい風が気持ちいい象の墓場で
ゆっくりリフレッシュ。

いつ訪れても面白い場所

いつ訪れても面白い場所

花に詳しくない僕ですが
象の墓場で出会った素敵な方々に
「キヨスミウツボ」という花を
教えていただいて記念撮影。

キヨスミウツボ

キヨスミウツボ

初めて見た植物だったので
偶然の出会いとともに
感動も大きいものです。

久々の仕事前の山歩き。
今日は何度睡魔に襲われることやらと
早くも更新しながら心地よい眠気に
襲われておりますが

朝から素敵な山歩きと
素敵な出会いをありがとうございました!


6/6のBGM

Kyoto Jazz Sextet
“Unity”

関連記事

  1. PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY VOL.7 -釈迦ヶ岳(宮崎県東諸県郡国富町)-

  2. 【Users Report】祖母傾縦走を楽しまれた方のお話

  3. 花の季節

  4. 登山やアウトドアでリスクに遭遇すると怖いので、リスクに遭遇した本を読んで知っておくことのすすめ

  5. 高千穂峰 天孫降臨コースの下見

  6. 泳ぐ、泳がない、泳がざるを得ない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。