鹿納山とソボサンショウウオ

鹿納山

宮崎県延岡市と日之影町の
境に位置する鹿納山。

鹿納坊主と呼ばれる
独特の山容が素敵な山でございまして。

今度お店のお客様たちと
出かけていく予定もありますため、
近々下見に出かけなければなと
そんなことを思っておりましたら。

上鹿川の方から
“整備ついでに、山に行くから
よかったらご一緒に”

そんなお誘いをいただきまして
定休日に鹿納山へと出かけてまいりました。


日々登山道を整備する方々からすれば
日常的な山の時間も
僕らにとっては倒木を切ったり
ピンクテープを貼ったり。

改めて
こうした方々のお蔭だなと
頼もしい背中を眺めつつ
ご一緒させていただきました。

看板を背負って

看板を背負って

スタッフは一部
ピンクテープをつけるのも
手伝わせていただいたり。

ピンクテープを目印として

ピンクテープを目印として

整備に関する想いや
伺ったことなどは
また改めて書かせていただきますが

何より鹿納坊主はやっぱり独特で
美しいものです。

鹿納山

鹿納山

今回は僕らを含めて総勢6名。

この山域に慣れた方々と
色々な話も楽しませていただきながら
岩場を登り、山頂へ。

山頂直下の岩場

山頂直下の岩場

山頂からはちょうど
雲に隠れた風景と
隙間から顔を出す稜線が
また美しく

またお客様と出かけてくるのが
楽しみだなと
そんな妄想を楽しみながら
素敵な時間をご一緒させていただきました。

山頂からの風景

山頂からの風景

鹿納山のアクセスは
一般的に使用される
延岡側も日之影側も林道を走るので

四駆や車高の高い車でなければ
登山口までが大変ですが
それでもやっぱり素敵な山でございまして

終始逞しい背中を眺めつつ
非常に素敵な時間を過ごさせていただき
かつ、下見まで実施できまして。

温かくありがたい1日でございました。


大きなオマケで
偶然にも下山中に

冬眠の準備をする
ソボサンショウウオに遭遇。

じっくり写真を撮りたかったのですが
冬眠準備の邪魔をするのも…と思い
ササッと撮らせていただいて。

ソボサンショウウオ

ソボサンショウウオ

みんなで来年まで頑張れと
そんな声もかけつつ
絶滅危惧種にも出会えて
非常に貴重な1日を体験させていただきました。


店でアウトドアのコミュニティを
主催させていただいておりますが

日々、僕らが暮らす土地の山を
歩いて楽しませていただきながら
もっとこうした地域の方々の想いや活動に
触れながら楽しみたいなと。

そんな気持ちをいただきました1日。

上鹿川のみなさま
貴重な1日をありがとうございました。

関連記事

  1. 【UsersReport】鉾岳クライミングと懸垂下降と道具のレビュー

  2. 溶岩流の谷

    溶岩流の谷へ

  3. 中山間地域へ沢とテン場を求めて

  4. PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -New Years Party-

  5. 入江万理子さんとKIRISHIMAYAMA

    入江万理子さんの絵画「KIRISHIMAYAMA」を展示させていただいております

  6. 朝の釈迦ヶ岳

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。