MONTANE TrailBlazer

2019年の春夏モデルが
徐々に入荷し始めておりますが、
本日はデイパックのご紹介。

先日は堅牢性などで信頼の置ける
Mystery Ranchの
入荷のお知らせでしたが
今回は軽量化に優れた商品のお知らせ。


MONTANE TrailBlazerシリーズ

PORTALがOPENしてから
MONTANEのデイパックのシリーズは
人気のあるモデルのひとつですが
今年から軽量化に優れた商品がリリースされました。

容量は18L,33L,44Lと
目的に合わせて選ぶことができます。

早速僕も実際に山で試してみましたが
とても使いやすい商品で
軽量化を考えてみようという方にも
初めてのバッグとしても使いやすくて
おすすめできます。

重量は
18Lタイプは410g
30Lタイプは800g
44Lタイプは980gと
全て1kg以下の重量。


ハイドレーション対応、利便性の高いショルダーハーネス

これからの季節には
暑い宮崎県では重宝しますが
全モデル、ハイドレーションに対応しています。

またショルダーハーネスのポケットは
行動食やGPS,スマートフォンの収納にも便利で
ストレスなく使用できます。

ハイドレーションも対応、両側のショルダーハーネスのポケットも非常に便利です

ハイドレーションも対応、両側のショルダーハーネスのポケットも非常に便利です

ポケットに収納するものは
人によってことなりますが、
行動食、GPSやスマートフォン
頻繁に使うものを収納するにも便利です。


背面調整

背面長も無段階に調整ができますので
S,M,Lと自分にあったサイズを探すことなく
自分にあった背面長に調整して使用できます。


軽量化のデイパック

軽量化のバックパックや
デイパックを使用するにあたって
どうしても不安がつきまとうのは
耐久性や堅牢性。

森林限界の上の稜線歩きや
障害物がないときには非常に快適な反面
薮の多い場所
頻繁に擦れてというシーンでは
不向きなこともあると思います。
(実際に僕も友人も何個も破っています)

ハイキングだけが主の人は別として
様々な遊びを楽しむ方は
シーンや目的に応じて使い分けるのも
楽しみのひとつかなと思います。

そのため、すでに持っている方でも
サブバッグとして非常に重宝するひとつです。


TrailBlazer44

TrailBlazer44

TrailBlazer44

44Lというゆとりある容量。
僕はこのタイプを使用します。

この容量が大きすぎるか
ちょうど良いかは
遊び方や荷物などにもよって
異なってくると思います。

ロールトップ式のバッグ

ロールトップ式のバッグ

44Lのサイズではトップは
ロールトップ式が採用されています。
そのため収納する荷物によって
調整できるのも便利なポイント。

ショルダーハーネス

ショルダーハーネス

全モデル共通ですが
ショルダーハーネスには
両サイドともにポケットが設けられ
非常に使えます。

WEBSHOPはこちら
TrailBlazer44


TralBlazer33

TrailBlazer33

TrailBlazer33

多くの方の日帰りハイキングなどに
非常に最適な33L。
年間を通して使えるモデルです。

トップは雨蓋付

トップは雨蓋付

トップ部分は雨蓋つきになっており
貴重品なども含めて
収納性に優れており
もっとも一般的な形状で使いやすいモデルです。

全モデル共通のショルダーハーネス

全モデル共通のショルダーハーネス

WEBSHOPはこちら
TrailBlazer30


TrailBlazer18

TrailBlazer18

TrailBlazer18

トレイルランニングにも使える18Lの容量。
ランニングだけでなく、近所の里山や
手軽な低山ハイクにも使えるモデルです。

30L前後の容量を持っている方の
サブバッグとしても重宝し
日常のトレーニング的な山歩きにも
最適なモデルです。

申し分ないフィット感

申し分ないフィット感

行き慣れた近場の山。
例えば宮崎市近郊であれば
国富町の釈迦ヶ岳や宮崎市の双子石山。

運動不足の解消や日常のトレーニングに
定期的に歩かれる方も多いと思いますが
そんな方にも最適なモデルです。

ショルダーハーネスは共通

ショルダーハーネスは共通

動き始めてから体が慣れたころ
ちょっと行動食などを口にするのにも
このポケットは重宝します。

WEBSHOPはこちら
TrailBlazer18


メインとしてもサブにも使用できます

軽量化といって
フィット感を犠牲にしておらず
メインのバッグとしても、サブとしても
とても使えるモデル。

また、使用するシーンや状況によって
とても軽量で快適に楽しめるバッグ。

個人的にはあまり薄いバッグを
使うわけではありませんが
このモデルはとりあえず買ってしまいました。

さっそく試してまいりましたが、非常に快適

さっそく試してまいりましたが、非常に快適

サイズ感、フィット感などは
是非店頭でお試しくださいませ。


2/27のBGM

Christian Scott Atunde Adjuah
“Stretch Music”

 

View this post on Instagram

 

本日のBGM ———— おはようございます。 まもなく2月も終わり 久々に山を歩いて ようやくギックリ腰が 治りかけてきました(汗) ・ 暖かい宮崎県、昨日は もうTシャツとウインドシェルで 充分な陽気。もう春でした。 ———— 本日のアルバムは Christian Scott Atunde Adjuah 「Stretch Music」 若いミュージシャンも積極的に起用した 2015年リリースの作品。 幅広い世界観が楽しめる1枚ですが 個人的にAlbert KingのBorn Under A Bad Signを彷彿とさせるギターリフの West Of The Westがいつ聴いてもカッコいい1枚です。 ———— #portal #portalmiyazaki #portalmiyazakibgm #宮崎県 #アウトドアショップ #本日のアルバム #jazz #christianscott

PORTALさん(@portal.miyazaki)がシェアした投稿 –

関連記事

  1. アクティブスキン+メリノスピンサーモ

    アンダーウェアで異なる快適性

  2. 2018/12/15-16 諸塚村モニターイベント 詳細のお知らせ

  3. 復旧までの道のりと感謝な復旧活動初日のPORTAL

  4. できなかったことができるように

  5. 古民家を改装した不思議な空間は居て楽しくなる場所です

    宮崎県好きな打ち合わせ兼飲み会 @Cafe No Wonderland

  6. 打ち合わせと展示会と豚骨ラーメン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。