MYSTERY RANCHのお取扱い開始と渓流と

新しくこの春より
MYSTERY RANCHの取扱いを
開始させていただくことになりました。

アウトドアを楽しむ方にとって
非常にファンの多い
デイナ・グリーソンによって創設されて以来
非常に優れたバックパックを作るブランドですが
このブランドの製品は、フィールドで使用してこそ
機能性に満足できる製品のひとつです。

PORTALをスタートする前
宮崎県で初めてテクニカルパックを
並べさせていただくことになった際には
非常に嬉しく思ったのを記憶しています。

お客様からもお問い合わせをいただく
ブランドのひとつでしたが
改めてPORTALでお取り扱いさせていただくことなりました。

すでにご使用いただいている方も多いですが
ハイキングやバックパッキング
渓流釣りなどでとても活躍するパック。

僕も愛用させていただいている製品のひとつです

僕も愛用させていただいている製品のひとつです

MYSTERY RANCHの製品と
お客様にも知っていただきたい
代理店の方々の魅力を改めて。


MYSTERY RANCHのバックパック

昨今トレンドでもある「軽量化」
MYSTERY RANCHのバックパックは
決して軽量化を最優先にしたものではなく
堅牢性や背負い心地。
ユーザーにとっての使いやすさなど。

無段階に背面長を調整できる
フューチュラヨークシステムは
どんな方の背中でも最適な長さに調整ができます。
(フィッティングについては気軽に
店頭でご質問ください)

またMYSTERY RANCHの
トレードマークとも言える3ジップデザイン

釣りの際には
この中にドライストレージを突っ込んで
ガシガシ使っています。

MYSTERY RANCHのトレードマークとも言える3ジップデザイン

MYSTERY RANCHのトレードマークとも言える3ジップデザイン

実際に使用すると
非常に使い勝手のよさに満足します。

店頭ではハイキングやテント泊用などに
クーリー、スクリー、グレイシャーを
並べさせていただいておりますが
店頭にない製品でもお取り寄せいたしますので
気兼ねなく申し付けくださいませ。


堅牢性、耐久性

長らく軽量化というものも
大きなトレンドで常識になりつつありますが
道具の良し悪しは、その方の遊び方や
遊ぶフィールドやスタイルによって異なります。

MYSTERY RANCHのバックパックは
堅牢性や耐久性とい点においては
おすすめでき、ガシガシ使っても安心です。

また、超軽量的な製品と比較すると
重量は重いバックパックになりますが
その分をフィット感などでカバーできるように
設計されています。


素敵な代理店の方々

何より僕がMYSTERY RANCHの製品を
店頭に置かせていただくのは
代理店の方々が大好きなのも要因の一つ。

宮崎県で初めてテクニカルパックを
入れさせていただいた際も
宮崎県の自然に遊びに行こうと
一緒に宮崎県の渓流を楽しませていただきました。

宮崎県の奥地でMYSTERYRANCHの代理店の方々と

宮崎県の奥地でMYSTERYRANCHの代理店の方々と

代理店は信頼の置けるA&Fさんで
宮崎県の海で遊んだり
一緒に宮崎県の渓流で楽しませていただいたり。

「いやー、ほんと良い所」
そう言って、宮崎県の自然も気に入ってくださり
宮崎県のユーザーの方々を思って
どんな道具が使いやすいかなどを
一緒に考えてくださる方々。

そんな方々の製品だからこそ
宮崎県でお客様に背負っていただいて
楽しんでいただきたいと思うものであります。

余談ですが
その日の釣りでは、一番綺麗な魚は
代理店の方が。

A&Fの方が釣った美しい魚

A&Fの方が釣った美しい魚

ハイキング
テント泊や縦走
渓流釣りと
幅広いアウトドアアクティビティに使え
素敵な代理店の方々。

道具は誰にも合いますとは言えませんが
これから春になり、暖かくなりますので
これからアウトドアを始める方にもおすすめです。

MYSTERY RANCH SCREE

MYSTERY RANCH SCREE

代理店の方々に
「やっぱり宮崎県は自然も人も良い」
そう言っていただけるように
一緒に宮崎県の自然を楽しみませんか。

PORTALでお取り扱いさせていただくことで
また、代理店の方々が宮崎に遊びに来てくれることを
願っております。
(お店にはたまに遊びにいらしてくださるのですが)

関連記事

  1. 宮崎県に住んで宮崎県が好きだと言って暮らしているか

  2. 復旧までの道のりと感謝な復旧活動初日のPORTAL

  3. 12月収益の寄付報告

  4. UMK テレビ宮崎「U-doki」の児玉泰一郎さんと秋のアウトドア特集で市房山へ

  5. 夏の大崩山は日照時間は長いけれど、天候の変化や雨の増水に注意が必要

  6. 自分だけの遊びのスタイルを発見する楽しみ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。