MYSTERY RANCH “In & Out 19”

温暖なシーズンのハイキングや、
縦走や山中泊時のアタックザックとして
使いやすいサイズ感で人気の
MYSTERY RANCH社
“In & Out 19″の入荷案内です。


In & Out 19

MYSTERY RANCH “In & Out 19”

MYSTERY RANCH
“In & Out 19”
¥11,500+TAX (¥12,650)

容量19Lの軽量なバックパック”In & Out19″ は、
荷物の嵩張らない温暖なシーズンの
ハイキングや長時間に及ばない山歩き、
アタックザックとしても最適な大きさです。

バックパックの素材は高い耐摩耗性と耐引裂性を備えた100Dコーデュラ®ミニリップストップナイロンを使用

ファスナー仕様で大きく開く開口部は
中に入れた物も取り出しがしやすく、
バックパック片側にはボトルポケット付き。
サイドのコンプレッションストラップで
荷物の増減に合わせて調整することが可能です。

軽量で簡易的なバックパックでありながら
ハイドレーションパックを収納できるポケットが
内側に配置されていたりと機能性は十分です。

アタックザックや軽登山、ハイキング等を目的として
設計されたバックパックには、
長時間の歩行やハードな山行を想定していないため
チェストストラップは備わっておりますが
ウエストハーネスは付いておりませんが、
歩く行程や体力などに合わせて
コンパクトなバックパックもお勧めです。

私も愛用しており、
先月は延岡市上鹿川に位置する
鉾岳をIn & Out19を相棒に楽しんでまいりました。

4-5時間の行動時間を想定して、In & Out19を選びました

19Lの容量ですが、バックパックの中には
・飲み物 1.5L
・行動食 (パン、大福)
・ファーストエイドキット
・ウィンドシェル
・一眼レフ
上記を収納しても、十分に余裕があり
この日は暑かったので
バーナーを使用した昼食は持参しませんでしたが
バーナーやクッカーも入れられるサイズ感です。

山歩きの他にも野鳥観察やハイキング、
渓流釣りなど様々なアクティビティで重宝しており
背負い心地も含めてお勧めのバックパックです。

 

ONLINE STORE

 

メーカー説明文

MYSTERYRANCH ミステリーランチ インアンドアウト 19はサミットパックとしての機能をしっかりおさえつつ、かつ非常に軽量化されたバックパックです。フロントのメッシュポケットに収納できるようにデザインされていて、収納時は小さなウォーターボトルほどのサイズ感です。チェストストラップ付きのショルダーストラップにはこしがあってフィット感に優れます。高い耐摩耗性と耐引裂性を備えた100デニールCorudaミニリップナイロンを使用したこの機能満載なのパッカブルなデイパックです。

素材

・100デニールコーデュラミニリップナイロン
・YKKジッパー

特徴

・フロントポケットに収納可能
・調整可能なチェストストラップ
・外側の2つのジッパーポケット
・サイドウォーターボトルポケット
・サイドコンプレッションストラップ
・ハイドレーションリザーバーポケット
・肩上のドリンクチューブポート

Spec

重量 : 0.4Kg
容量 : 19L
3辺サイズ : 41cmx24cmx21cm
ハーネススタイル : 固定式ハーネス
フレーム : フレームレス


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. PETZL "Sirocco"

    PETZL “Sirocco”

  2. Sea To Summit "First Aid Dry Sack"

    FIRST AID BAG

  3. patagonia "Tech Web Belt"

    patagonia “Tech Web Belt”

  4. 釣りという遊びを楽しむ方に憧れて

  5. KEOUGHのハックル

    CANAL “フライマテリアル” | フライマテリアル入荷のお知らせ

  6. MYSTERY RANCH "Bridger 55"

    MYSTERY RANCH “Bridger 55”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。