大幡山-獅子戸岳ハイキングへ

先日の店休日
最近の恒例となった
事業主同士での仲間内でハイキング

本来は五ヶ瀬に
雪を楽しみに出かける予定でしたが
暖冬の影響で期待できず
最近規制が緩和された新燃岳周辺の山に。

活動している火山を真横に
のんびりな休憩をテーマに
出かけてまいりました。

今回のメンバーは
植物Lab ärchi さん
Cafe No Wonderland さん

残念ながら都合悪く
asaBAKE COFFEE さんは
今回不参加でしたが
すっかり馴染みのメンバーになってきました。


大幡山-獅子戸岳ハイキング

目的地は獅子戸岳

最近規制が緩和され
新燃岳を真横に眺めることのできる
獅子戸岳まで歩くことができるようになりました。

活動中の新燃岳を眺めながら
のんびりくつろごうと
ひなもり台をスタートして
大幡山-獅子戸岳へと
のんびり歩きます。


今回も天候に恵まれて

晴れ女、晴れ男の集まりで
毎回天候には恵まれますが
今回も前日の雨が嘘のような晴天。

ひなもり台で日の出を楽しんで
山へと向かいます。

スタート地点で楽しむ日の出

スタート地点で楽しむ日の出

大幡池までの登りを
息が上がらないようにのんびりと歩き
静かな大幡池へ。

貸切の大幡池でまったり

貸切の大幡池でまったり

風が強く、残念ながら
湖面に映る韓国岳は見れませんでしたが
真っ青で雲ひとつない大幡池で
風に吹かれながらのんびり休憩を。


大幡山からの稜線歩き

大幡池から大幡山へ向かう稜線に出ると
そこからは霧島連山の美しさを
存分に楽しみながら
ゆるやかな稜線歩きを楽しむことができます。

大幡池以降は展望も開けて気持ちよく歩けます

大幡池以降は展望も開けて気持ちよく歩けます

 

緩やかな稜線を展望を楽しみながら

緩やかな稜線を展望を楽しみながら

この稜線歩きは
個人的に大好きな場所で
一帯が火山帯の霧島のど真ん中を歩くような
そんな気持ち良さがあります。

とても気持ちのいいコース

とても気持ちのいいコース

とてもありがたいことに
最近整備されたことで
ルート上もとても歩きやすく
感謝の気持ちを感じながら歩くことのできるコース

目の前に高千穂峰や新燃岳
韓国岳など、霧島の名峰を眺めて
楽しみながら歩けるので
疲労感も感じずに楽しめます。


火口を目前に贅沢な珈琲

獅子戸岳は目前に新燃岳があるので
蒸気をあげる新燃岳を目の前にして
のんびり休憩をすることができます。

今回はCafe No Wonderlandさんの
フレンチプレスで贅沢に珈琲をいただきながら
ゆっくりと休憩。

このロケーションでくつろぐことはとても贅沢な時間です

このロケーションでくつろぐことはとても贅沢な時間です

さらにarchiさんの友人である
素敵なカメラマンさんから
山用にと贅沢なお菓子をいただいて
山頂で絶景を眺めながら
贅沢な時間。

淹れたて珈琲に贅沢なお菓子

淹れたて珈琲に贅沢なお菓子

周辺を眺めれば
自然が作り出した
迫力ある風景。

昼寝できるような陽気の中で

昼寝できるような陽気の中で

贅沢な風景を楽しみながら
贅沢な珈琲とお菓子をいただいて
のんびり過ごしてきたのでありました。

それぞれが良いリフレッシュになったらいいなと感じながら、また次回の目的地を楽しみに探すのであります。


コースを整備いただいた方々

歩きやすく迫力ある風景を楽しめるコース

歩きやすく迫力ある風景を楽しめるコース

今回歩いてきた
大幡山-獅子戸岳間は
非常に整備されており
久々に歩けるコースですが
とても快適に楽しませていただきました。

規制が緩和されたことで
ルートの整備をされた方々
本当にありがとうございました。

お蔭で快適に楽しむことができました。

関連記事

  1. 秋は登山やハイキングで宮崎の自然を楽しんでみてはいかがでしょう

  2. 新緑の谷を歩いた昨年のゴールデンウィーク

  3. 蕾をたくさんつけたミツマタ

  4. 日が出ると暖かさを感じます

    【UsersReport】くじゅう大船山の元旦御来光とfinetrack

  5. 国富町の法華嶽公園キャンプ場でモニターキャンプイベントを

  6. 【UsersReport】奇岩を楽しむ双石山

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。