patagonia “Men’s R1 Pullover Hoody”

patagonia社の代表的な製品群の中に、
テクニカルフリースである
レギュレーター(R)シリーズがあります。

R1は薄手のフリースですが、
ほど良い保温性と高い通気性があり、
春山・秋山では行動着として、
冬山では一日中、
着続けるベースレイヤーとして。

九州の山々でもオールシーズン活躍する
R1シリーズから
プルオーバーフーディをご紹介いたします。


Men’s R1 Pullover Hoody

patagonia "Men's R1 Pullover Hoody"

patagonia “Men’s R1 Pullover Hoody”

patagonia
“Men’s R1 Pullover Hoody”
¥20,000 + TAX

ポーラテックパワーグリッド素材が
使われており、
凸凹を備えたグリッド構造により、
熱を閉じ込めて保温し、
肌からの水分は外側へ発散します。

プルオーバーフーディは
ベンチレーション(通気)に効果的な
長めのフロントジッパーの付いた
上からスポッと着るタイプです。
体にぴったりとフィットする形状であり、
下はアンダーウェア程度のもので充分です。

首元や頬まで覆ってくれる
バラクラバ(目出し帽)スタイルの
フードが一体化されており、
裾も長めとなっており、
バックパックのヒップベルト下でも
快適な長めの丈となっております。

R1シリーズに採用されている
グリッド構造は機能的にも優れていますが、
肌触りも心地よく、
快適に山歩きを楽しむウェアとして
お勧めの一枚です。

ONLINE STORE


メーカー説明文

R1は寒冷な状況で動いたり止まったりを繰り返すアクティビティのための中間着として最適な、多用途型のテクニカル・フリース。リサイクル・ポリエステルを93%含む素材は定番のグリッド・パターンを備え、保温性と吸湿発散性を提供。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用


Fabric

本体:6.9オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル93%/ポリウレタン7%。ハイキュ・フレッシュ耐久性抗菌防臭加工済み
フードとサイドパネルと身頃下部:3.8オンス・ポーラテック・パワー・グリッド・リサイクル・ポリエステル92%/ポリウレタン8%。


Size

XS S M L XL
身幅 47 50 53 58 62
着丈 67 70 72 75 77
裄丈 85 88 90 93 95

店頭または以下からも
お買い求めいただけます。

関連記事

  1. Klattermusen "Men's Alv Vest"

    Klattermusen “Men’s Alv Vest”

  2. SUBU

    SUBU Winter Sandal

  3. THE NORTH FACE "Women's L/S FlashDry 3D Crew"

    THE NORTH FACE “Women’s L/S FlashDry 3D Crew”

  4. 自然で遊び自然を楽しみ、宮崎で遊び宮崎を楽しむ

  5. SEA TO SUMMIT "Clothes Line"

    SEA TO SUMMIT “Clothes Line”

  6. ICEBREAKER "Hike + Heavy Crew"

    ICEBREAKER “Hike + Heavy Crew”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。