【PICK UP】THE NORTH FACE “Climb Light Jacket”

山遊びを楽しむのに
必須の装備のひとつレインジャケット。

「雨の時は行かないから」ということで
準備されない方も目立ちますが
急な天候の変化だけでなく
あると便利なのがレインウェアなどに代表される防水ジャケットです。

防水ジャケットの必要性については
定期的にWEBサイトでもご紹介していますが
改めてあると便利なジャケットの使用用途について。

雨天のハイキングや釣行

防水ジャケットは何より雨天時に必要で
山や釣りの計画を立て
雨でも実行しようという時があります。

当然ながら雨の状況や地形、山域により
雨天でも出かけていくか
目的地を変更するかなどは
慣れていないと判断が難しいことがありますが

寒い訳でもないし
雨でも行こうかという時は
多々存在します。

雨の森にて

雨の森にて

もちろん晴れていた方が
快適であることには変わりありませんが
雨は雨で心地いい時も。

森の緑が雨で綺麗になることもあって
小雨程度なら歩ける場合もたくさん存在します。

また釣りを計画している際も
小雨程度なら出かけて釣りを楽しむことも
普通に存在します。

雨天の釣行

雨天の釣行

雨の中で山や山間部に出かけるのは
少なからずリスクも増すことにはなりますが
個人的にはせっかくの休日。
遊べるものなら雨でも遊ぶので
防水のジャケットは必須すぎるアイテムです。

防寒・防風として

そして寒いシーズンには
防風性の高いジャケットとして
一番上に羽織ることで防寒着としても
非常に使用機会の多いジャケットです。

朝の寒さのある渓谷にて

朝の寒さのある渓谷にて

寒い季節の稜線にて

寒い季節の稜線にて

温暖な南九州のエリアであれば
大抵の場合、レインウェア兼用として
防寒着に使えます。

超使用頻度の高いジャケット

こんな感じで、僕個人的には
1年間を通してメチャクチャ使用頻度が高いので
シーズン1枚では足りないジャケットのひとつが
防水ジャケット(レインウェア)です。

これから温暖なシーズンに入り
身近な短時間のハイキングからスタートする方は
少し優先度の低いアイテムかもしれませんが
山遊びに慣れてくると、個人的には必ず重宝するアイテム。

Climb Light Jacket

当店で最もお客様にいご利用いただいている
防水ジャケットが
THE NORTH FACE社のClimb Light Jacket。

GORE-TEX三層素材を採用し
耐久性を考慮しながら、可能な限り軽量にすることで
山、渓谷、時に日常など様々なシーンで活用いただけます。

さらに軽量化を図ったモデルや
さらに保温性や耐久性を高めた防水シェルもありますが
最初の一着として非常にあると重宝するのが
Climb Light Jacket。

今年の春は少し雨が多い印象ですが
遊べる時はしっかりと楽しみに出掛けるためにも
あると便利なジャケットのひとつです。

店頭にないカラーでも
可能な限りお取り寄せしてお渡ししますので
ご要望の方は気軽にご相談くださいませ。

スペックなどの細かな内容は
以下リンクをご参照ください。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. THE NORTH FACE “Men’s L3 50/50 Down Hoodie”

  2. patagonia “FitzRoy Trout Trucker Hat”

  3. Teton Bros. "Women's Crag Pant"

    Teton Bros. “Women’s Crag Pant”

  4. and wander "Tech SS Shirt"

    and wander “Tech SS Shirt” | 通気性に優れた快適なアクティビティ用シャツ

  5. smartwool “Classic Thermal Merino Baselayer Crew”

  6. THE NORTH FACE "Anytime Wind Hoodie"

    THE NORTH FACE “Anytime Wind Hoodie”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。