【FLY FISHING】釣りの準備

あっという間に
あと半月で山女魚釣りの解禁となる季節。

少し前には
「まだ準備が出来てないよー」と
言っていたお客様も
「ほぼOKかな」と準備を終えるようになってきました。


宮崎の渓谷では一般的に
3-4月はウェーダーを着ての釣りが多く
GW前後からWet Wadingに
変えていく方が多いですが

Wet Wadingの装備のご注文も
徐々にいただいておりますが
寸前になってバタバタしないように
または欠品で入手できないことがないように
しっかりと準備して楽しんでまいりましょう。

ウェーダーやブーツ
ロッド・リール・ラインにフライ
最低限必要な準備もですが

道具がある程度揃っている方では
今年はどのロッドを使ってみようか。
今年は何着て釣りしようかなど
気持ちを高めて楽しむために準備する方も。

または適度に山に行って
体力をつけておこうと
体力面の準備をされる方も増えましたが

アクティビティは準備の楽しみも
また魅力のひとつです。

装備や道具と
暇を見つけて見直して
必要なものがありましたら早めにご相談くださいませ。


おおまかな入荷予定などは
以下の通りです。

⚪︎Fly Rod・Reel : 一部近日中入荷、予約受付中です。メーカー在庫も多くないため、早めに相談ください。

⚪︎Materials : 一定量必要なものは店頭に置いてますが、次回入荷は4月中旬を予定していますので、必要なものなどは事前に申し付けください。一部メーカー欠品のため入荷待ちのものなどもあります。

⚪︎Wading Boots : ウェーダーのシーズン用は店頭分は無くなりましたので、お取り寄せのみとなります。Wet Wading用は4月程度までに一部入荷予定ですが、必要な方は早めに相談ください。

⚪︎C&F DESIGN : 次回入荷は今月末を予定しております。解禁に向けて必要なものなどは事前にご相談いただければ入荷時にお知らせします。

⚪︎Wader : 入荷予定分は売約済となっていますので、お取り寄せとなります。必要な方は早めにご相談ください。

なお、ONLINE STORE経由でのご注文もお待ちしております。
火曜水曜が定休日のため発送がありませんが、定休日以外の発送は13:00までのご注文は当日発送いたします。
お取り寄せなどにつきましても、LINEなどでご相談ください。

フライもある程度ストックは準備していますが
必要な方は早めに相談くださいませ。

あっという間に解禁となりますが
防寒対策などもお忘れなく。

ご案内や同行の依頼につきましては
当店をご利用いただいている方向けに
遠方からの方を含めて
徐々にスケジュールを組み始めましたので
早めにご相談ください。

※費用の目安
¥20,000〜/日
交通費・宿泊費・食事などの経費は別途となります。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友達追加をして最新情報を定期的にチェックください。

友だち追加

関連記事

  1. TOPO Athletic

    TOPO Athletic “Terraventure2 & MT-3”

  2. RIDGE MOUNTAIN GEAR “Basic Cap” | シンプルで非常に使い勝手の良いActivity用キャップ

  3. Epic -Fly Rods With Soul-

  4. macpac "Module"

    macpac “Module”

  5. LA SPORTIVA TX2

    LA SPORTIVA TX2

  6. halo commodity “Ridge Neck Gaiter”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。