晴天の傾山

双耳峰が美しい山容の傾山

お盆休み。

真っ青な天気に恵まれて
皆様はどちらにお出かけでしょうか。

人気な山に行けば
何だか人も多そうだしと
気にされる方も多い今年の夏ですが
いつも一緒に山に出かける
案内人としてもお世話になっている方から
傾山の写真をいただきましたので
ご紹介も兼ねて。

双耳峰が美しい山容の傾山

双耳峰が美しい山容の傾山

宮崎県側から登る傾山は
一般的には日之影町の見立渓谷を通り
黒仁田林道を経由して登山口へ到着します。

この登山口から登る傾山は
手軽に絶景が楽しめて
眺めると圧倒される山容の傾山を
のんびりと満喫することができます。

唯一の難点は、道の駅「青雲橋」から
登山口まで1.5-2時間という時間。

そして黒仁田林道は
四駆で車高が高い車でなければ
少々不安な林道。
そして、この林道の運転が長いのですが…

それでも手軽に傾山を楽しめるコースです。

九折越を経由して山頂へ

九折越を経由して山頂へ

登山口からは少し登りが続き
縦走路にあたる稜線に上がりますが
稜線について九折越につくと
一気に展望を楽しめる場所。

登りも30分程度で稜線に着くので
本当に手軽に絶景を楽しめます。

山頂への稜線

山頂へ向かう稜線

傾山の山頂からは
文句なしの360度の絶景。

山頂から眺める祖母山系

山頂から眺める祖母山系

今の季節は、標高が高い場所でも
暑さは感じますが

夏の深い緑と
真っ青な空が美しい季節です。

山の帰り道に
店に立ち寄ってくださって
ついつい山の話をしていると
次の休みはどこに行こうかなと
考えてしまいます…


林道の運転が平気な方であれば
是非楽しんでいただきたいコースのひとつです。

運転時間が長いので
前日に日之影で宿をとって
町の食事と温泉と
宿を楽しむのもお勧めです。

写真は載せていませんが
道中の清流もまた美しく
楽しめる場所でございますので

次の山はどこかなーと
悩まれている方は是非
迫力ある岩峰と360度の展望を
存分に楽しんでくださいませ。

こちらのサイトでも写真は掲載させていただきました。

PORTAL Nature Calendar

Aさん、いつもありがとうございます。
次はどこの絶景を探しにいきましょうかねー!

関連記事

  1. 【TRAIL LIFE MIYAZAKI】ヨガ教室とクライミングジムと共同でお客様用アプリを準備いたしました

  2. 最高の絶景

    梅雨のウンザリを吹き飛ばす風景と体験のすすめ

  3. WOLF & GRIZZLY "Grill M1 Edition With Fire Set"

    WOLF & GRIZZLY “Grill M1 Edition With Fire Set”

  4. KLATTERMUSEN "Falen Zip"

    KLATTERMUSEN “Falen Zip”

  5. BLACK DIAMOND "StoneHauler 60"

    BLACK DIAMOND “StoneHauler 60”

  6. @えびの岳

    えびの岳

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。