初夏の高千穂峰:夢ヶ丘コース

先日の定休日は梅雨の合間の晴れ。

緑になった高千穂峰を
のんびり野鳥でも眺めつつ歩こうと
夢ヶ丘コースから高千穂峰を歩いてまいりました。

前半は樹林帯
後半は美しい稜線を歩いて楽しむコースで
当店のお客様からでも人気のコースのひとつ。

ひとつ前の投稿で
“霧島山の成り立ち”という記事を
霧島ジオパーク推進連絡協議会の方と更新しましたが
霧島連山の樹林帯の多い場所では
野鳥の多さも見どころで
夢ヶ丘コース、霧島東神社からのコース
天孫降臨コースでは野鳥を探しながら歩くのも
また楽しいものです。

ヤマビルだらけな樹林帯前半部

前日は結構雨が降って地面もジメジメ。
覚悟はしてましたが、ヤマビルの猛襲に遭います。

気づけばヤマビル

気づけばヤマビル

アカショウビンのさえずりを聴きながら
鳥を探したいものの
ちょっと歩けばヤマビル。

しかもデカイ。

BIGサイズです

BIGサイズです

僕はヤマビルは基本的に平気なのですが
度を超えた数に若干引いてます…
(もちろんスタッフも猛襲に遭ってます)

大体2-3号目まで上がれば
ヤマビルも居なくなるので
しばしヤマビルと格闘しながら
ゆっくり進んでまいります。

途中で花やキイチゴなどを眺めつつ
ヤマビルが居る部分を抜けたら
少しずつ真面目に野鳥探し。
声は聞こえど見つけるのは難しいものです。
(しかも動きながら探すので、野鳥は逃げます)

見頃(食べ頃)のキイチゴ

見頃(食べ頃)のキイチゴ

コガクウツギ

コガクウツギ

余談ですが
ガクウツギや菜の花は
ツバっぽい匂いがするのは僕だけでしょうか…

野鳥

ヤマビルも落ち着いたら
改めて野鳥でも探しながら
のんびり高度を上げていきます。

コガラ、ソウシチョウ、アカショウビン
シジュウカラ、カケス、ウグイス
キビタキ、ホオジロ、ミソサザイ、ヤマガラ
カッコウと覚えてるだけでもこれだけの声。

野鳥の声が近いと立ち止まって探して
のんびり野鳥探し。

ウグイス

ウグイス

ホオジロ

ホオジロ

残念ながら夏鳥はピンボケで
綺麗に撮れませんでしたが
山も渓谷も夏鳥が賑やかで楽しい季節です。

稜線 – 山頂

夢ヶ丘コースでは樹林帯を抜けての展望も
非常に美しい見どころのひとつ。

だいぶ鬱蒼としてきました

だいぶ鬱蒼としてきました

麓町や山頂を眺めつつ
どんどんと高度を上げていくと
美しい稜線歩き。

稜線手前にて

稜線手前にて

快晴で景色は良いのですが
暑さはまぁまぁ…

稜線

稜線

店主、若干熱中症気味で
ガッツリ水分摂りながら山頂へ。

夏らしい高千穂峰を満喫してまいりました。

もうすぐ真夏です

もうすぐ真夏です

いつ見ても美しい稜線

いつ見ても美しい稜線

徐々に暑さも厳しくなってきますので
山を歩く際はしっかり水分持って
ガッツリ補給しながら楽しみましょう。

僕は久々の夏の山に
熱中症寸前でした…汗

下山後の定番「山椒茶屋」

下山後は霧島方面の山に出かけた際の
帰路の定番”山椒茶屋”
店のOPENからずっとお世話になっており
僕らやお客様も、霧島方面に出かけた際の帰路の定番。

ざるそばと、蕎麦湯で満足して帰りますが
ざるそばが超美味い季節になりました…

ざるそば

ざるそば

皆様も霧島方面にお出かけの際は是非!

高速使って早く帰るのも良いですが
高速代を使って美味いうどんやそば。
下山後に最高のひとときです。
撮影忘れましたが、おでんもいただいて
良い休日を楽しんでまいりました。

今回のコース


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 早朝の森散歩

    PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -早朝の森散歩-

  2. 雨の森

    雨の合間の森歩き

  3. 朝の渓谷にて

    【ACTIVITY REPORT】サクッとフライフィッシングへ

  4. 五葉岳山頂付近

    五葉岳周回

  5. 白岩山山頂で食事

    紅葉の向坂山・白岩山

  6. 振り返り

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。