【UsersReport】美しい沢と沢泊

GWも明けて
谷の遊びの話も盛り上がってくる季節。

僕もそろそろ沢泊の計画を
立てて楽しもうかなと思っていたら
友人から沢泊のお便りをいただきました。

はじめに書くと
沢で寝るというのは
どこで寝るのか、そこは安全かと
色々と考えることもあり
誰でもどうぞという楽しみ方ではなく
天候や状況によっては危険も伴います。

沢で寝ることのみでなく
沢での遊びはリスクも伴うことが
多く存在しますが
長く遊んでいるからこそな
そんな友人からのお便り。

この沢は
僕と友人にとっても
友人とその仲間にとっても
思い出深い沢。

友人からのお便りにも
いろんな意味で忘れられない沢と
そんなコメントもいただきましたが
本当に美しい沢です。


宮崎県は本当に素敵な場所だと実感する場所

僕個人的にではありますが
このあたりの場所は、
初めて行った人にとっては
本当に驚くような絶景ばかりです。

訪れるたびに
本当にすごい場所だなと
実感するエリア。

僕もいろんな方と
沢へのお出かけ予定が
少しずつ増えてきていますが

こんなお便りをいただくと
出かけたくなるものです。


沢泊

そんな美しい絶景を
独り占めでの睡眠。

羨ましすぎます。

ダイレクトに自然を感じる場所で
自然の轟音を聞きながらの睡眠。

一人でワクワクしてたんだろうなと
そう思うと歯痒くもなりますが
羨ましい限りでございます。

今月来月と
僕もお客様と沢泊の遊び予定も
少しずつ決まっており
友人からのお便りを見ながら
「あぁ、先を越された」と
毎回早い時期に沢遊びを始める
友人にいつも頭が上がらないのですが

それにしても
自然が作り出した美しさを楽しむのに
沢を歩くのはとても面白いものです。

そろそろ沢の道具も
品切れが出始めてますが
今年沢まで行けなくても
まだまだ来年もあります。

山を楽しみまくる友人。
いつも色んなお便りをもらいながら
僕はもっと楽しまなきゃなと
励ましをもらうのであります。

最高なレポートをありがとう!


5/15のBGM

Chick Corea Trio
“Trilogy -Disc3-“

関連記事

  1. 待ち遠しい梅雨明けのアウトドア

  2. 付属のスタッフサックに収納した状態

    SeaToSummit Pillow

  3. 【Users Report】祖母傾縦走を楽しまれた方のお話

  4. ワークショップのお知らせ【日々-yoriさんとオリジナルフォトフレームを作ろう】

  5. 釈迦ヶ嶽で運動不足解消にお手軽ハイク

  6. 焚火を囲むのが懐かしく、キャンプイベントを企画

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。