春の比叡山へ -宮崎県延岡市-

光栄な時間です

先日の定休日は
宮崎県延岡市と日之影町の境に位置する
比叡山へと出かけてまいりました。

比叡山 標高:760m

延岡市と日之影町の境に流れる
綱の瀬川の真横に位置する比叡山は
花崗斑岩が見られる山で
クライミングの名所としても知られる山。

春にはミツバツツジ・アケボノツツジ・ヒカゲツツジと
様々な春の花が楽しめる山としても
非常に人気の山です。

今回は花は少し遅れ気味でしたが
春の比叡山を楽しみに出かけてまいりました。

ご一緒させていただいた方々

今回ご一緒させていただいたのは
宮崎市で押し花の作品を制作される
押し花小森さま
そして内海で人気なマフィンの店を営む
Ponchiceさま

いずれも自然好きな
人気な事業者の方々にお供させていただいて
春の山をのんびり満喫。

光栄な時間です

光栄な時間です(撮影:スタッフ)

比叡山を歩く際の注意点

<登山口までのアプローチ>
登山口までは舗装された道路を走るため、普通車でも十分にアクセス可能です。狭い道を走るのでゆっくり走行しましょう。

<トイレ>
登山口にトイレはありますが、登山道にトイレはありません。

<稜線に上がるまでは急登>
登山口から稜線に上がるまでの間は急登箇所が多いので、ゆっくり慎重に登りましょう。

<岩場>
大きな危険箇所はありませんが、岩場の上では滑落などが無いように慎重に行動しましょう。

<初心者の方>
しっかりと整備された山ではありますが、初心者の方は経験豊富な方に最初は同行いただいて楽しみましょう。

今回のコース

今回のコース

今回のコース

現在(2023年4月時点)
比叡山駐車場周辺が工事されているため
南側登山口前の駐車場に車を停めて
以下のコースで歩いてまいりました。

千畳敷登山口 – 千畳敷 – 分岐 – 比叡山山頂 – カランコロン岩 – 分岐 – 南側登山口

登山口 – 比叡山山頂

登山口から稜線に上がるまでは
樹林帯の中の急登を上ります。

稜線までの急登

稜線までの急登(撮影:スタッフ)

森の緑も新緑で鮮やかになり
息は上がりますが
のんびりと快適に行動を上げていきます。

ちょうどハイノキの花が咲いており
休憩しては花を眺めて
またゆっくり歩いて稜線へ。

ハイノキ

ハイノキ(撮影:スタッフ)

稜線に上がったところで
いったん展望が開け
周囲の風景を眺めながら小休憩。

稜線上ではアオダモが満開。
春の花をのんびりと眺めながら
周囲の展望も楽しみます。

アオダモ

アオダモ

展望のいい場所で小休憩

展望のいい場所で小休憩

休憩を終えたら
比叡山山頂までなだらかな稜線を
快適に歩きながら進みます。

山頂 – カランコロン岩

とりあえず比叡山の山頂を踏んだら
今回の目的地
カランコロン岩までのんびり稜線歩き。

今回はツツジは遅すぎたかなと思ってましたが
なんとかミツバツツジと
アケボノツツジにも出会うことが出来まして花を満喫。

ミツバツツジ

ミツバツツジ

アケボノツツジ

アケボノツツジ

そして目的地のカランコロン岩に到着し
のんびり展望を楽しみながら休憩。

カランコロン岩にて

カランコロン岩にて

プロに美味い珈琲を淹れていただき
贅沢な時間を堪能してのんびり下山。

春の比叡山をのんびり歩いて
良いリフレッシュになった1日でございました。

#遊びながらゴミ拾いを

最近はお客様も協力いただいていますが
今回も比叡山を歩きながらゴミ拾い。

登山道にはポケットに入る程度のゴミしか
落ちてはいませんが
駐車場にはタバコの吸い殻や弁当のカスなど
ゴミが目立っており
みんなでゴミ拾いをして駐車場も清潔に。

今回は事業者の方々にお供して
山を歩いてまいりましたが
皆さん、様々な分野で宮崎県を面白くしようと
努められている方々で
色々な話を聞かせていただきつつ
良い山歩きを堪能させていただきました。

ご一緒させていただいた皆さま
ありがとうございました!


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 11月営業日のお知らせ

  2. 1月の店休日のお知らせ

  3. 宮崎県での薪ストーブライフ

  4. 高千穂峰

    PORTAL WOMEN’S OUTDOOR COMMUNITY -高千穂峰 天孫降臨コース(宮崎県小林市)-

  5. 黒岳(諸塚村)の紅葉

    諸塚村 黒岳の紅葉

  6. 寝る前のダラダラ時間

    ブナ広場テント泊

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。