【PICK UP】patagonia “Stealth Work Station 5L”

渓流釣りを楽しまれるお客様と
“道具”についてお話をすることも多く、
私自身もいろいろと勉強させていただいております。

今回は今シーズンの渓流釣りの解禁から
私が愛用しておりますpatagonia社
“Stealth Work Station 5L”を
PICK UPしてご紹介いたします。


Stealth Work Station 5L


ウェーダーのサスペンダーに取り付けて
釣りに必要な道具類を胸元に置いておけるチェストポーチ。

アクティビティの際には、一眼レフカメラを
持ち歩くことが多いので
今シーズンはこのStealth Work Stationと
バックパックを背負ってフライフィッシング を
楽しんでおります。

メインポケット

メインポケット


ジッパーで大きく開くメインポケットには
中央が仕切られており、
アクセサリーポケットが2つ設けられております。

メインポケットの中身

メインポケットの中には
・フライボックス
・予備のティペット
・糸屑収納アイテム
・水温計
・日焼け止め
・虫除けネット
これらを収納しており、
アクセサリーポケットのサイズが
ちょうどティペットのパッケージと同じくらいなので
中で道具がごちゃごちゃにならず便利です。

フライボックスはC&F DESIGN社のものを
使用しておりますが、
Sサイズ、Mサイズのフライボックスを
収納できるサイズ感です。

Sサイズなら縦に並べて2ケース
Mサイズは横に1ケースが余裕で入ります。

フロントポケット

フロントポケットの中身


フロントのポケットはストレッチの効いた
素材を採用しており、
形の異なる物を収納しても納まりがよく
ファスナーも開け閉めしやすく設計されています。

フロントポケットの中身


フロントポケットの中には
・フロータント類
・フライカチーフ
・リップクリーム
を収納しております。

サイドのループ

両サイドにはツール用ドックが設けられております。

C&F DESIGN社のFlex Clip-On Reelを使用して
フォーセップを取り付け、
釣行時はベルクロの中に収納することで
ブラブラと揺れることはありません。

反対側のループにはラインクリッパー

C&F DESIGN社、Flex Clip-On Reelにはマグネットが内蔵されており、ラインクリッパーがくっ付き、ブラブラと揺れません。

C&F DESIGN社、Flex Clip-On Reelにはマグネットが内蔵されており、ラインクリッパーがくっ付き、ブラブラと揺れません。


私の技量の問題かもしれませんが、
釣行時に使うアイテムを外付けしていると
リーダーに引っかかったりするのがストレスだったりしますが
Stealth Work Stationはすっきりと収納することができます。

フライ用パッチ

フライ用パッチ


メインポケットの手前には
フライ用パッチが設置されており
マグネットが内蔵されています。

フライの交換時や乾かしたい時などに
一時的にフライを付けておくのに便利です。
マグネットが強力なので
ルアーなども一時的に付けておくことが出来そうです。

Stealth Packに装着も可能

patagonia社のFlyfishingラインで展開されている
Stealthシリーズ「Stealth Pack 30L」に装着も可能

Stealth Work Stationの背面のベルクロで取り付けます。


Stealth Packのフロント部分に配置された
バンジーコードにStealth Work Station背面の
ベルクロコードを通すと簡単に装着ができます。

荷物が多い際、頻繁に取り出すことが多い物を入れておくのに便利です

Impressions

ウェーダー着用のシーズンに
一眼レフカメラやその他、
ドリンクボトルや行動食をバックパックに入れ
軽量性を求めてフライフィッシング を楽しめたらと
今シーズン、活用しているStealth Work Station

薄型ですので、
足元の視認性を遮ることがなく
胸元で作業が出来る快適性がとても気に入っております。

メインの荷室、フロントのサイドポケットの
ジッパーも片手で開閉することが出来、
フライボックスやフロータント類が
見やすく出し入れがしやすく、
フライを付け替える際なども
目の前で動作がスムーズに行うことができます。

フライを付け替える際に出る
リーダーの細かい糸屑も
メインの荷室を開けて、その上で作業し
小さなゴミもこの中に入れてしまいます。

あくまでも個人的な主観もありますが
使い勝手よく、
これからさらに暖かくなり
ウェーダーの必要のないシーズンにも
上手く活用したいと思っているアイテムです。



「快適にアクティビティを楽しむ」ための
道具選びも、山歩きの道具と同様に楽しさがあり、
アイデア次第で快適さも変わってきます。

今回はフライフィッシング での釣行時での使用を元に
PICK UPとしてお勧めさせて頂きましたが
ルアー釣りなどでも、とても便利にご使用いただけると思います。

道具選びのご参考になれば幸いです。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. patagonia "Women's Cap Cool Daily Graphic Shirt"

    patagonia “Women’s Cap Cool Daily Graphic Shirt”

  2. BLACK DIAMOND "Vantastic Tee"

    BLACK DIAMOND “Vantastic Tee”

  3. 4月営業日のお知らせ

  4. THE NORTH FACE "Horizon Hat"

    THE NORTH FACE “Horizon Hat”

  5. halo commodity "Makalu Flap Cap"

    halo commodity “Makalu Flap Cap”

  6. THE NORTH FACE "Mica Warm Beret"

    THE NORTH FACE “Mica Warm Beret”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。