【PICK UP】THE NORTH FACE “Gnome 28”

梅雨の合間の晴れの日を狙って
リフレッシュや運動不足解消に
山歩きを楽しまれる方々のご来店も多く、

嬉しいことに新たに山歩きを始める方、
買い替えや季節や山域によっての使い分けなどで
買い足しをお考えの方々からバックパックについての
お問い合わせも増えております。

今回はTHE NORTH FACE社の中型パック
“Gnome 28″(ノーム28)をピックアップしてご紹介いたします。


Gnome 28

THE NORTH FACE “Gnome 28”


Gnome 28はフレームレスで軽量な中型パック。
サイズはワンサイズのみで
背面長の調整が容易に行うことができます。

容量は30Lと温暖な九州では
年間通して使いやすいサイズです。
ウエストハーネスが着脱可能で
テクニカル過ぎないデザイン性もあり
出張や旅行などのニーズにもご好評いただいております。

仕様・特徴

ショルダーハーネス部分

ショルダーハーネス部分には
ストレッチの効いたポケットが設置され
小物類を収納することができます。

ショルダー部分

フロント部分

フロント部分


フロント部分のバンジーコードには
脱いだり着たりを繰り返すジャケットなどを
バンジーコードで挟み固定することで、
リュック内部に収納する時間や手間を解消することができます。
(あくまでも簡易的な固定なので
小物や重量のある物の固定には向いていません)

フロント部分のバンジーコード


バンジーコードの周りにはデイジーチェーンが
施されておりますので、
コードの間隔を換えることも可能です。

二通りの荷室へのアクセス

メインの荷室へのアクセスは二通りがあり、
一般的なバックパックのように
雨蓋の下からのアクセス方法。
もうひとつはフロント部分からのアクセスができます。

雨蓋裏のキークリップ付きのジッパーメッシュポケット


逆Uの字型に大きく開く本体へのアクセスが可能な
フロントポケットがパッキングの際や
荷物の出し入れの際にとても便利です。

メイン荷室へアクセスが便利な大きく開閉するフロントポケット


フロント部分が大きく開くことで
底部に収納した物の取り出しもスムーズです。

取り外し可能な背面フォーム

背面には取り外し可能な背面フォームが内蔵されており
さらに軽量化として外しての使用や
休憩時などに取り出して、マットとしても使うことが出来ます。

取り外し可能な背面フォーム

ヒップハーネスのポケット

着脱可能なヒップハーネスには
メッシュポケットとジッパー付きの
ポケットが設けられています。

右 : ジッパー付きポケット

左 : メッシュポケット

両サイドのメッシュポケット

両サイドにはストレッチメッシュポケットが付いており
サイドコンプレッションベルトで
ポケットの容量を調整することが可能です。

両サイドのメッシュポケット

こんな方に是非お勧めです

・山歩きを始めたばかり。年間通して使える容量が欲しい
・軽量性もあるが機能性や背負い心地も損ねないバックパックを探されている方
・荷物の出し入れ、パッキングがしやすい
・旅行や出張の際にも使いたい


軽量ながらも機能的なGnome 28
フロントからのアクセスは
底部をガサゴソとする手間もなく便利です。
パッキングや山行時の収納が苦手な方にも是非、お勧めです。


スペックや詳細
お買い求めなどは以下リンク先をご参照ください。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. 最近ではむしろ会いたくなるのですが

    1月売上一部の寄付報告

  2. NOMADIX "Do Anything Towel"

    NOMADIX “Do Anything Towel”

  3. OUTDOOR SEMINARのご参加ありがとうございました

  4. THE NORTH FACE "Elk Pant"

    THE NORTH FACE “Elk Pant”

  5. Sea To Summit “X-BREW”

  6. Rab TORQUE JACKET

    Rab TORQUE JACKET

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。