【PICK UP】LA SPORTIVA “Boulder X Mid GTX”

LA SPORTIVA "Boulder X Mid GTX"

今回はLA SPORTIVA社の
Boulder X Mid GTXをPICK UPしてご紹介。


Boulder X Mid GTX

LA SPORTIVA "Boulder X Mid GTX"

LA SPORTIVA “Boulder X Mid GTX”

もう何年前かは覚えていませんが
以前に僕も愛用していた
LA SPORTIVA社のアプローチシューズ
“Boulder X”というものがありまして

クッション性・グリップ性に
非常に優れたアプローチシューズで
岩場に出かける際に、ほぼ毎回使用していましたが

Boulder X Mid GTXは
そんなアプローチシューズを
Midカットに設計し
山を快適に歩くという目的にも使えるように
作られたシューズです。

軽量で履き心地が良く
発売からかなりの期間が経っていますが
非常に高評価なシューズ。

スニーカーから初めての登山靴という方にも
非常に使いやすい一足ですし
慣れた方の身近な山を歩く用にも非常に最適です。

もちろん、メインシューズとして
ガシガシ登るのも全く問題ありません。


アッパーにはスウェードレザーを採用し
全体的なクッション性も優れており
ソールは柔らかめに設計されていますので
足への馴染みも非常に良いシューズです。

初めての登山靴として利用しても
大きな違和感なく歩行が可能です。

アッパー部

アッパー部

また、上の写真でも分かるように
つま先の先端部から
シューレースを設けているため
足へのフィット感も非常に優れています。


ミドルカットのシューズなので
初めてハイカットのブーツを履く
違和感も少なく
足首周りも痛くなりにくく
柔らかめに設計されています。

足首周り

足首周り


ソールはグリップ力の高い素材を採用し
元々アプローチシューズとして
設計されていただけに
岩場などでの安心感は抜群です。

ソール部

ソール部

また、つま先部分には
クライミングゾーンを設けることで
険しい山域などで
つま先荷重でスタンスを取る時にも
しっかりとグリップが効くので安定感があります。


シューズ周囲は
ランドラバーでしっかりと保護されているため
岩への擦れやガサガサとしたエリアでも
シューズに対する傷みを軽減しつつ
足をしっかりと保護できるように設計されています。

つま先部

つま先部


そして硬すぎないソールを用いることで
初めての登山靴としても違和感は少なく
のんびり山を歩いて楽しみたい方にも
スピーディーに険しい山域を楽しむ方にも
幅広く使える汎用性の高さも魅力です。

例えば通常はソールの硬い
しっかりとしたマウンテンブーツを利用している方が
日常のトレーニングや低山を歩いて楽しむ際の
セカンドシューズとしても非常に使いやすい一足。

軽さは大切にしたいけれど
ローカットより、もう少ししっかり目の靴がいいなと
そんなご要望も多く伺いますが
そうした方にも非常にお勧めです。


先日入荷した
LA SPORTIVA社のBoulder X。

月内にベストセラーのTX5も入荷の予定がありますが
是非シューズをお探しの方は
参考にしていただければ幸いです。

スペック詳細やお買い求めは
以下リンクをご参照ください。


WEBサイトの更新情報や
商品の入荷情報はLINEからも
お届けしております。

友だち追加

関連記事

  1. THE NORTH FACE ”Women’s Astro Light Hoodie”

  2. SEA TO SUMMIT "X-Bowl"

    SEA TO SUMMIT “X-Bowl”

  3. BLACK DIAMOND "BD Trucker Hat"

    BLACK DIAMOND “BD Trucker Hat”

  4. THE NORTH FACE "Women's L/S Square Logo Jacquard Tee"

    THE NORTH FACE “Women’s L/S Square Logo Jacquard Tee”

  5. これで3月です

    春の準備

  6. MOUNTAIN EQUIPMENT "Men's Nava Crew"

    MOUNTAIN EQUIPMENT “Men’s Nava Crew”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。