【UsersReport】くじゅう大船山の元旦御来光とfinetrack

日が出ると暖かさを感じます

もうお正月も終わり
あっという間に連休が終わってしまったと
そんな方もきっと多いのではないでしょうか。

本日からお仕事の方も
きっと多いかと思いますが
また明日から休み。
頑張ってくださいませ。

また日曜まで休みの方も多いと思いますので
最後の連休を満喫してくださいませ。


くじゅう大船山の元旦御来光

さて、皆さまはお正月は
どのように過ごされましたでしょうか。

昨年末からお客様や友人らと
僕もどこに行こうかと話しながら
楽しませていただきましたが

そんな中で、いつもお世話になっている
お客様から元旦のくじゅう「大船山」の
御来光のお写真をいただきました。

PORTALでお客様と山歩きなどをする際
定期的に一緒にご案内くださる東さん。
僕と1日違いでくじゅうに行かれていたので
遭遇できなかったのが残念ですが(笑)

大船山の霧氷

大船山の霧氷

 

大船山山頂から眺める元旦の御来光

大船山山頂から御来光の出る瞬間を待つ

 

日が出ると暖かさを感じます

日が出ると暖かさを感じます

宮崎県内でも
近場の国富町の釈迦ヶ岳をはじめ
行縢山、霧島の山々など
多くの場所で御来光を楽しまれる方も
多いですが、今年は僕も東さんも
くじゅうへ。

もちろん宮崎県の山々もとても美しいですが
その他の場所もとても美しいものです。
くじゅうの美しい風景もいただきましたので
ご紹介させていただきます。

美しい雲海

美しい雲海と北大船山方面

 

山頂からの展望

山頂から眺めるくじゅうの山々と雲海

 


2019年はたくさん遊びに出かけましょう

今年は
「いつか山にも行ってみたい」
「自然の中で色んな遊びを楽しんでみたい」
そう思っている方も、ぜひ一緒に
自然の中に遊びに出かけてみませんか。

暖かくなってからと待つよりも
思い立ったが吉日。

楽しみたいという思いを
精一杯お手伝いさせていただきます。
一緒に自然の中で笑って楽しく過ごしましょう。


寒さしのぎに活躍したfinetrackのアンダーウェア

さて、今回くじゅうの
お写真をご提供いただいた東さん

寒さしのぎにはfinetrack社の
アンダーウェアが非常に役立ったとのことです。
偶然というか僕もこの翌日に
くじゅうにいたのですが、同じくfinetrack社の
ベースレイヤーを着用して寒さを凌いでました。

アンダーウェアやベースレイヤーは
寒い季節にはとても試行錯誤するものですが
ウェア一つで快適さは大きく異なります。

遊びがシビアになればなるほど
自分にあったウェア選びなどは
とても重要になります。

寒さの厳しいシーズン
また宮崎では暑さでベタベタするシーズンと
アンダーウェアひとつで快適さは
大きく異なります。

宮崎県を中心に
自然の中で楽しむ際のウェア選定など
気軽にご相談くださいませ。

色々と試してみる必要のあるウェア
アンダーウェアやグローブ選びと
頭を悩ませながらも楽しいのが
またアウトドアの魅力です。


1/4のBGM

Miles Davis
“Kind Of Blue”

2019年最初のBGMはMiles Davisの文句なしの名盤。
So Whatに始まるモード奏法での楽曲や、素晴らしいサイドメンの演奏。
起用されたBill Evansと何をとっても名盤たる所以が多すぎる名盤。
やっぱりMilesはクールです。

関連記事

  1. 泳ぐ、泳がない、泳がざるを得ない

  2. 宮崎県の冬の訪れ

  3. アケボノツツジのお知らせに仕事をしながら嬉しくなります

  4. チャレンジ

  5. 【UsersReport】加江田渓谷と花切山

  6. 太陽の光と椿の花

    花と絨毯

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。