涼しい秋、花や植物を楽しみに山を歩くのもおすすめ

先日「秋に登山やハイキングで宮崎の自然を楽しんでみては」と書かせていただきました。

参考:秋は登山やハイキングで宮崎の自然を楽しんでみてはいかがでしょう

けれども「登山」「ハイキング」というと、どうしても敷居が高く
専門店に行って相談しても…というお声を今日もご相談いただきました。

自然の中で遊ぶことには、当然のことながらリスクは存在します。
転倒による怪我や道迷い。

山での遊び、川での遊び、海での遊び。
それぞれにリスクは存在しますが
決して敷居が高いものではありません。

山川海の身近にある宮崎県。
もっと身近に、もっと手軽に皆さまと
宮崎県の自然を楽しめればなと思います。

今日は少し違った山歩きの楽しみ方を。


山野草を楽しむ

山頂を目指さなくても、森の中を歩いて
足元に咲く山野草を楽しむこと。

それもまた自然の楽しみ方の一つです。

決して僕は「山野草のスペシャリスト」ではありません。
男性の僕が「山野草」なんて言うとおかしく感じられるかたも
多いかもしれませんが、意外と楽しいものなのです。

季節によっていろんな花を楽しむことができます

季節によっていろんな花を楽しむことができます

僕が大好きな山の友人で
僕の一つ年上の男性。

山野草にとても詳しく
一緒に山を歩きながら
よく山野草を教えてくれます。

うちのお店には、お子様連れの方も多いですが
お子様を連れて山頂まで山登り。
そういうとなんだか難しく感じるかもしれませんが
ちょっと森を一緒に散策しながら、
一緒に花を探すのも素敵なことだと思います。
※お子様と一緒に自然の中にはいる際は、決して別行動をしないようにしましょう。目を離した隙に見失ってしまうなどの事故も発生してしまう可能性があります。常に手を取って一緒に行動しましょう。


カメラを持って写真を撮ってみる

図鑑を持って調べながら散策しても
カメラを持って写真を撮りながらでも。

ちょっとゆっくり歩きながら
あたりを見渡してみると、
意外と多くの山野草が見つかります。

春4-5月頃の人気の花「アケボノツツジ」

春4-5月頃の人気の花「アケボノツツジ」

今ではスマホのカメラ機能もとても高性能なので
わざわざカメラを持っていかなくても
スマホのカメラでも綺麗に撮影できます。

花でなく、ただの緑も美しいものです

花でなく、ただの緑も美しいものです

別に人に見せて審査してもらう訳ではありませんので
自分で撮って楽しむのも
お子様と一緒に写真を撮るのも
楽しみ方は気分次第です。


珍しい固有種なども多く存在します

宮崎県にも
「その山にしか咲かない」「その地域にしか咲かない」
そんな固有種が存在します。

そんな種を見つけてみるのも楽しいものです。
※森や山の中で植物を伐採するのは禁止されていますので、眺めて楽しみましょう。


歩きやすい秋の季節いろんな自然の楽しみ方を

涼しくなって歩きやすい季節。
ハイキングにもクライミングにもキャンプにも
最適なシーズンになってきます。

少し腰の重かった方も、
自分にあった楽しみ方を見つけて
自然の中に足を運んでみませんか。

そこでは、今まで知らなかった
たくさんの宮崎県の自然の魅力に出会えます。

これからの季節にも見つけられるリンドウの花

これからの季節にも見つけられるリンドウの花

 

名前が分からなくても帰って図鑑で調べてみても面白いものです

名前が分からなくても帰って図鑑で調べてみても面白いものです


森や山の中を歩く時は道迷いの対策を

森の散策、山歩き。
そうした楽しみの中では、道迷いが最も多い事故の一つ。

そうした事故を防ぐためにも
地図アプリなどを使えるようになって
道迷いを防ぎましょう。

慣れれば地図自体も読めるようになってきます。

地図アプリの種類や使い方などについては
お店で気軽にご相談ください。
平日などは時間が作りやすいので
ご連絡いただいて気軽にお越しください。


お子様と一緒に自然の中を歩く際の注意

PORTALでは、ご家族連れの方も沢山お越しくださいます。
ぜひ、一緒に自然を楽しんで沢山の思い出を
ご家族で作っていただきたいと思います。

けれども同時に山の中や森の中では
注意も必要です。

常に一緒に行動を

お子様と一緒に自然の中を歩く際は
決して別行動をしないようにしましょう。
お子様の目線では登山道や遊歩道ではない
獣道なども「歩く道」だと勘違いしてしまうこともあります。

ちょっと目を離した際にはぐれてしまう事故もあります。
常に手を取って一緒に歩いて楽しみましょう。
慣れない方の場合は大抵お子様の方が体力があるので
「先に行ってていい?」や「先に戻ってていい?」
そんな問いかけに、ついOKを出してしまうかもしれませんが
最初から最後まで、必ず一緒に行動しましょう。

いろんな植物や動植物などが自然の中にはいます。
なんでも口にしたり、触ったりせずに
眺めて楽しみましょう。

虫刺されの対策なども考えて、長ズボン長袖などがおすすめです。


明るいうちに下山すること

森の中や山では暗くなるのが早いです。
午前中の早い時間から楽しんで
明るいうちに自然の中から出るようにしましょう。

暗くなった山の中では危険が沢山です。
早め早めの行動を心がけましょう。

快適な秋に、皆さまが宮崎県の素敵な自然を楽しめますように。

関連記事

  1. 【Users Report】高千穂峰のミヤマキリシマが見頃になりそうです 2018年5月11日情報

  2. 夏の終わり

  3. MORE MUSIC NIGHT Vol.2

    【チケット販売開始】MORE MUSIC NIGHT Vol.2

  4. 早朝の沢

  5. 沢歩きに出かけて、沢歩きのイベントを考えてみました

  6. 宮崎で山菜や山野草を見ると思い出す友人の話

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。